絶品本格中華を味わうなら、二俣川の中華料理店「大龍飯店」へ!

DSC_1521

外出自粛やマスクの着用など、ストレスを感じることが増えたコロナ禍ですが、逆に良かったこともいくつかあります。

そのうちの1つが、テイクアウトのお店を開拓する楽しさを知ったこと。

以前なら、外で買ってきて自宅で食べるものといえば、コンビニやスーパー、外食チェーン店のテイクアウトくらいしか考えつきませんでした。
それが今では、いろいろな飲食店で、工夫を凝らしたテイクアウトメニューを楽しめるようになりましたよね。

今回訪れた、二俣川の中華料理店「大龍飯店(だいりゅうはんてん)」でも、本格中華をテイクアウトして自宅で楽しむことができます。
Instagramで見かけて以来、気になっていた「大龍飯店」のお弁当をはじめて買ってみたので、紹介します!

二俣川駅から徒歩5分、宴会場もある広い店内

「大龍飯店」は、二俣川駅から徒歩約5分、交通量のある試験場通りを直進し、「セブン・イレブン」の角を曲がってしばらく歩いたところにあります。

「大龍飯店」と書かれた大きな看板の通り、店内も広くてゆったり。

入口を入って右側にカウンター席、左右両側にテーブル席が並んでいます。

「街の中華料理屋さん」のイメージにぴったりの雰囲気で、どこかなつかしさを感じるほど。
小学生のころ、よく父に連れられて行った中華料理屋さんが、まさにこんな感じだったなぁと懐かしく思い出しました。

「大龍飯店」には、2階に宴会用のスペースもありますが、現在はコロナ禍の影響で利用はほとんどないそうです。
たしかに、今はなかなか難しい状況ですよね。

いつかコロナが落ち着いたら、おいしい料理を囲んで、親しい仲間でおしゃべりを楽しめたらいいなと思います。

有名人も続々来店!?地域のみんなに愛される、あたたかい店主の人柄

レジの壁には、ところせましと「大龍飯店」を訪れた方のサインが飾られています。

よくよく見ると、俳優の小泉孝太郎さんをはじめ、Hey!Say!JUMPの知念侑李さんの父親でバルセロナオリンピック銅メダリストの知念孝さん、ロンドンオリンピック銀メダリストの田中和仁さん、夜回り先生の水谷修さんなど、名だたる有名人ばかり!

店主に話を聞いてみると、どの方ともいろいろなつながりがあり、かなり顔が広い方なんだな、という印象を受けました。

突然訪れた私にも、とてもていねいに優しく対応してくださり、ついつい話し込んでしなうようなあたたかい人柄。
周りの人を引き込むような魅力を持った、ステキな方でした♪

近隣の小・中学校から生徒の受け入れもしているそうで、お店の外に、子どもたちが書いたメッセージが飾られていました。
小学校は社会科の「まち探検」、中学校は「職業体験」のプログラムの一環だそうです。

地域との交流を大切にしている点も、地元の人たちから長く愛される理由の1つかもしれませんね。

名物「豚バラニンニク丼」が「ガチ丼!」銀賞を受賞!

有名人や常連の方が足しげく「大龍飯店」に通うのは、店主の人柄もありますが、なんといっても料理がおいしいから!

以前、ガチでおいしい横浜の商店街の「丼もの」No.1を投票で決めるイベント「ガチ丼!」で、銀賞を受賞したこともあるほどの実力です。

「ガチ丼!」で銀賞に選ばれたのが、こちらの「豚バラニンニク丼」。
ボリューム満点、写真でもおいしさが伝わってきますね~♪

さらに、旭区の中で「おいしい」と推薦があったものに贈られる「あさひの逸品」に認定された自家製「食べるラー油」も販売中。

この「食べるラー油」を使用したチャーハンもメニューにあるので、「まずはどんな味か試してみたい」という方は、食べてみてくださいね!

店内にはアクリル板やアルコールが設置され、感染対策がきちんととられているので、安心して利用することができますよ。

何年かかっても食べきれない!?豊富なメニューから選ぶ楽しさ

できたての中華が食べたかったのですが、子どもたちが午前中で帰ってきてしまうので、今回はテイクアウトすることに。

その前に、まずは店内用のメニューを見せていただきました。

こちらは暑い夏におすすめのメニュー。
「冷やし中華」「冷たい担々麺」「カレーつけ麺」など、どれも食欲をそそる一品ばかりですね!

そしてこちらが、通常メニュー。

写真で全てのページを写しきれないほど分厚く、全て読むのに時間がかかるくらい、料理の種類が豊富です。
何度通っても食べつくせないくらいなので、楽しみがつきませんね。

次は、テイクアウト用の特製弁当のメニューを見せていただきました。
どれもボリュームがあってリーズナブル、あれもこれも食べたくて迷ってしまいます。

お弁当以外のテイクアウトメニューはこちら。

いくつか惣菜を買って、家族や友人とシェアするのも楽しいですよね。
自炊に疲れた時に、おかずだけ買っていくのもいいなと思いました。

ボリューム満点で大満足!ごはんが進む絶品特製本格中華弁当

今回私が選んだお弁当は2つ。
まず1つめは、自分用に買った「豚バラニンニク焼弁当」。

にんにくが効いた豚バラニンニク焼きがたまりません!
白いごはんと相性ぴったり、お箸が止まらないおいしさです♪
味つけがほんとに絶妙で、豚バラだけではなく、タレがしみた玉ねぎも絶品!

ボリュームもあり、食後は大満足で「食べた~!」とうれしくなるお弁当です。
本格中華料理店の実力はすごい…!

2つめは、夫用の「デラックス弁当」。
複数の惣菜が入った、一番ボリュームのあるお弁当です。

夫は「おいしいなぁ」とつぶやきながらどんどん食べ、気付けばあっという間に完食寸前。
から揚げをもらって食べてみると、カリっとしていて、これもおいしい!

いろいろな具材と調味料の深い旨味「食べるラー油」

今回取材ということで、特別に「食べるラー油」をお土産にいただきました。

スプーンですくってみると、具がたくさん入っていてビックリ。
白いごはんにのせていただきます。

「食べるラー油」、何年か前に流行りましたよね?
当時、まったく関心がなく食べなかったので、今回、ドキドキの初挑戦。

一口食べると…「からい!」
からいけど、すごくおいしい!
いろんな具材やと調味料が混ざり合った、複雑な旨味という感じです。
これは、チャーハンや冷や奴など、いろんな料理に合いそうで楽しみ♪

リーズナブルでボリューム満点なおいしい本格中華を味わいたい方は、ぜひ「大龍飯店」に足を運んでみてくださいね。

大龍飯店(だいりゅうはんてん)
住所:神奈川県横浜市旭区二俣川1-64
アクセス:相鉄線 二俣川駅より徒歩約5分
定休日:年末年始
TEL:045-391-1901
営業時間:11:00~L.O.20:45
※臨時休業する場合があるので、電話やInstagramでご確認ください。

神奈川県 横浜市旭区 二俣川 相鉄本線 二俣川