改札そばの「相州そばいずみ中央店」であったかランチ!

いよいよ、年末にさしかかってきました。寒さもしだいに厳しくなってきましたね。
この日の私は、用事が何件か立て込んでいて、お昼ご飯を食べる時間がなく、お腹がペコペコ。午後からの予定が迫っているなか、以前から気になっていた、いずみ中央駅の相鉄ライフいずみ中央のなかにある「相州そばいずみ中央店」に寄ってサクッとランチを済ませようと考えました。

「相州そばいずみ中央店」は、相鉄いずみ野線いずみ中央駅の改札を出て、すぐ左手にあるお蕎麦屋さんです。『駅の中のそば屋』さんというと、手早く安く食べられるイメージがあります。こちらの「相州そば」さんも駅のなかや、その近辺に店鋪があるチェーン店。相鉄線沿線を中心に展開されていて、二俣川駅や三ツ境駅などにも店鋪があります。相鉄沿線の方たちに愛されているそば屋さんなんですね!

店内の懐かしい雰囲気に癒される

お店の外にもお品書きがあり見てみると、そばだけでなくうどんや、カレーライス、天丼などのご飯物もありました。私が思っていた以上に種類豊富で驚きました。
そばつゆだしの効いた良い香りにさそわれながら、いざ、店内に入ってみます!
店内ではちらほらと注文したものを待つお客さんや、夢中でそばを食べるお客さんの姿が。店内には立ち食いできる高さのテーブルだけではなく、ゆったり座れる椅子とテーブルも用意されていました。

店内にあるカウンターの木の素材感や、店内の和風な色合いが、なんだか田舎のおばあちゃんの家に行った時のような懐かしい雰囲気を感じます。そして店内のBGMでは、神奈川県民には馴染みの深いエフエムラジオ「Fm yokohama」が軽快に流れていて、肩肘張らずにゆっくりできそうです。

早速おそばを注文、あっという間に出来立てをいただきます!

「相州そば いずみ中央店」では厨房の中にいる店員さんに希望の商品を注文するシステムです。お品書きはたくさん種類があり、迷いながらもカウンターで注文して、お会計を済ませます。厨房では店員さんが手際よくそばを茹でたり盛り付けて、あっという間に完成です!このスピードの速さは駅のすぐそばということもあり、急いでいる人にはうれしいですね。私は、あたたかい「青ねぎそば」を注文!せっかくなので椅子に座って、じっくりと味わいたいと思いました。

たっぷりのった青ネギとつゆの良い香りが食欲をそそります。テーブルの横には七味もおいてあります。まずは何もかけたりせず、そのままズズッとそばをすすると、そばの香りとネギのシャキシャキとした歯ごたえが最高。そばののどごしの良さで、どんどん食べられちゃいます。腹ペコの私に染みるおいしさです。他にも天かすやわかめ、おあげがのっていて食べごたえが充分あります。半分くらい食べたところで、味変の七味を投入したりして、シンプルな味わいながらも大満足の一杯でした!

早い、安い、うまい!の元祖。気軽に行ってみて

今回私が注文した「青ねぎそば」は430円(税込)。ワンコインで食べられちゃいます。その他にもお手頃なうどんとそばのメニューは、280円の「かけ」、340円の「月見」などお財布に優しい値段!いずみ中央駅の改札のすぐそばで、サクッとランチを済ませたいときにぴったり。
いずみ中央の駅に寄った時や寒い日に、ぜひ「相州そば いずみ中央店」であったまる一杯を味わってみてくださいね!

相州そば いずみ中央店
住所 神奈川県横浜市泉区和泉町3511-9 
アクセス 相鉄いずみ野線いずみ中央駅 徒歩1分
電話 045-801-9339
営業時間 7:00~22:00
定休日 相鉄ライフいずみ中央全館休業日

エリア&駅

神奈川県 横浜市泉区 和泉町 相鉄いずみ野線 いずみ中央