ハワイアンに一新!弥生台のカフェ「ぴぐれっと3」で癒しのひととき

今年は5月になってから、すっきりしないお天気が続いていましたね。

ゴールデンウィークに遠出した人もしなかった人も、そろそろ疲れが出てくる頃ではないでしょうか?

たまには時間に追われず、ゆったりとカフェタイムを過ごしてみませんか?

そんな時に訪れたいのが、今回ご紹介する弥生台駅徒歩2分にあるカフェ「ぴぐれっと3」です。

改札を出て右側に進み、「オガスイーツ」手前の階段を登った2階にあります。

「ぴぐれっと3」は、社会福祉法人の「ぴぐれっと」が運営しているカフェです。

窓が大きくて明るく、開放的なカフェなんですよ。

オシャレなハワイアンに一新!

今回久しぶりに訪れたら、内装がリニューアルされていて、ひと足早く夏を感じるハワイアンテイストになっていましたよ!

ハワイアンキルトを入れた額や、レイなどが、センス良くディスプレイされています。

テイストを一新した理由をたずねると、弥生台にはハワイアンなお店が少ないことと、
「ぴぐれっと」では、利用者さんがフラダンスを定期的に習っていて、みんな好きだからだとお話くださいました。

店内に流れる音楽もハワイアンミュージック。
弥生台の駅前で、しばし常夏を感じられるカフェになっています。

「ぴぐれっと」のアンテナショップ

扉を開けてまず目に入るのが、おしゃれな木製の棚に並ぶおいしそうなパンやクッキーです。

こちらは、同じ法人が運営する南万騎が原のパン工房「ぴぐれっと4」が製造しているパンと、
緑園都市のクッキー工房「ぴぐれっと5」のクッキーが納品されているんですって。

購入したパンやクッキーは、利用者さんお手製のオシャレなバックに入れてくださいますよ!

扉の横には、ビーズで作られたキーホルダーがかわいく並んでいます。
商品は、同じ弥生台にある「ぴぐれっと2」で制作されています。

こちらに来れば「ぴぐれっと」さんの取り扱い商品を購入できるアンテナショップのようですね。

キーホルダーは、ハワイアンテイストに合わせたNEW シリーズが入荷予定とのことだったので、今ごろはきっと、お店を彩っていると思います。

癒しの空間でゆったりお食事も!

店内のテーブルやイスも、どっしりと大きな木製です。
ナチュラルで居心地のいい空間ですよ。

自慢の大きな窓からは、弥生台駅が誇る桜の木がよく見えます。
桜の季節は、ゆっくりお食事やカフェタイムを楽しみながらお花見ができますよ。

私も窓際に座って景色を楽しむことにしました。

お食事メニューも充実していて、人気メニューは「キーマカレー」や、「クリームパスタ」とのこと。

実は、ココナッツカレーや、ワッフルなどのハワイアンメニューも、今月末には提供できるように準備中だそうですよ!
楽しみです。

私は、オリジナルでブレンドしてもらっているというコーヒー「ぴぐれっとブレンド」と、お店に入った時から気になっていたアイスと一緒に「クリームパスタ」を注文しました。

ちなみに、パンやクッキーは店内でも食べられます。
コーヒーと一緒にいただくのもいいですね!

店員さんたちに、にこやかに丁寧に接客していただきうれしかったです。

お子さま連れでの食事でうれしいのが、カウンター下の絵本です。
親子で絵本を見ながら、お食事が運ばれてくるのを待つことができますよ。

野菜たっぷりボリュームランチ!

最初に運ばれてきたスープには玉ねぎやクルトンなどの具がたっぷり。

パスタにも里芋やほうれん草など野菜がたくさん入っています。食べ応えもあり、おいしかったです!

「ぴぐれっとブレンド」はスッキリ爽やかで飲みやすいコーヒーでした。
食後に頼んだアイスとの相性もバツグンです!

アイスには、「ぴぐれっと5」の手づくりクッキーとグラノーラが添えられていて、食感も楽しく、おいしくいただきました♪

メニューの中には、テイクアウトや近隣限定で、デリバリーができるものもあるので、ぜひお問合せしてみてくださいね。

お店は事前にご相談の上、貸切もできるそうです。
フラダンスなどのイベントや地域交流などでも、ぜひご利用くださいとのお話でした。

ハワイアンに一新した「ぴぐれっと3」。
ゆったりとしたランチやカフェタイムで、ぜひ癒されてみてくださいね。

ぴぐれっと3

住所 : 神奈川県横浜市泉区弥生台14-1 弥生台一番館2階
アクセス : 相鉄いずみ野線弥生台駅徒歩2分
電話 : 045-814-6085
営業日 : 月曜〜金曜
営業時間 : 11:00ー15:00

※ 新型コロナウイルス感染拡大等により、営業時間・定休日が記載と異なる場合があります。訪問時は事前に店舗にご確認ください。