ほっこり空間でパンチのきいたスリランカカレーを堪能!鶴ヶ峰の「cafe_nicoent」

DSC_0945

シェアハウス、シェアオフィス、カーシェアなど、ここ最近は、様々なものをシェアする機会が増えましたよね。

そんな中、ちょっと珍しいものをシェアしているのが鶴ヶ峰の「nicoent(ニコエント)」。実はここ、曜日によってオーナーが変わるシェアカフェなんです。

今回は、火曜日だけオープンしている「cafe_nicoent(カフェニコエント)」にお邪魔してきました。

曜日ごとに全く異なるテイストのお店が営業

シェアカフェ「nicoent」は、鶴ヶ峰の駅から徒歩10分。途中、帷子川にかかる小さな橋を渡り、急な坂を上りきる手前にあります。

曜日によってオーナーが変わるため、場所は同じでも、お店の内容はガラリと変わります。

どのお店も興味を惹かれるものばかり。全部のお店に足を運んでみたいですね!

cafe_nicoentはメニューもイベントも気になるものばかり!?

今回、私がランチを食べに訪れたのは、火曜日のcafe_nicoent。このシェアカフェのオーナーもされている方のお店です。シェアカフェの運営をしながら、ご自身でもカフェをオープンしているなんて、大変そうなのにすごいなと思います。

店内に入る前にメニューの看板をチェック!自家焙煎コーヒーやマサラチャイでほっこり温まるのもいいなぁと思いつつ、どんぐり茶という名前もかなり気になります。

ふと横を見ると、ちょうど訪れた日の午前中は、ギター部つが開催されていたようです。こちらもかなり気になりますね。

この他にも、パンづくりやタロット占いなど、不定期で様々なイベントや活動が行われているそうです。気になるものがあれば、ぜひ参加してみたいですね。

絶妙なバランスとボリュームが魅力のスリランカカレープレート

扉を開けて中に入ると、店内には木のテーブルとイスが並んでいます。白い壁に窓から光がふりそそぎ、やわらかな雰囲気をつくり出しています。入るだけでほっと一息つきたくなるような優しい空気。

ちょうどランチ時でお腹が空いたので、さっそくcafe_nicoentの看板メニュー、スリランカカレープレートをいただきます。

一目みてびっくりしたのが、そのボリューム!大きなお皿にはライスを中心に様々な惣菜がたっぷりと盛り付けられ、見た目にも彩り鮮やか。そこにさらにチキンカレーと、食後には黒みつヨーグルトまでついてくるというから驚きです。これで800円とは…お得すぎます!

オーナーのオススメは、全ての具とライスを混ぜ、それにチキンカレーをかける食べ方。美味しさがぐっと増すそうです。ただし、あくまでもオススメということで、食べ方はお客さんの自由とのこと。はじめに少しずつ惣菜を食べてから混ぜる人、いきなり混ぜる人など、お客さんによってかなり個人差があり、おまかせにしているそうです。

私はいきなり混ぜる方法を選択。しっかり混ぜた後、さっそくいただきます。

インドカレーよりピリリとスパイスが効いた感じでとっても美味しい!辛いけどマイルドな風味もあり、日本食にはない味わいです。なるほどライスと惣菜とチキンカレー全てが合わさって、絶妙なバランスを生み出しているなという感じ!

辛くないお子様プレートは驚きの200円でボリューム満点!

今回私は幼稚園が早く終わった6歳の息子と一緒に来店。子供には辛くない具だけを盛り付けた子供用のプレートがあり、なんと驚きの200円ということで、さっそくいただくことにしました。

息子もいきなり全部をグルグル混ぜて食べていました。子供用もボリューム満点!大人同様ヨーグルトがついています。

身体と環境に優しい商品の販売スペースも有り

店内には雑貨や食料品を扱ったスペースもあります。その時によってラインナップは変わるそうで、私が訪れた時はおとうふドーナツやジャムが売っていました。次回、1人で来た時はじっくり見て選びたいなと思います。

「スリランカカレーって一体どんな味?」「どんなイベントをしているの?」と興味を持ったら、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか?ランチが目的なら、お腹を空かせてから行くことをオススメします!

cafe_nicoent(カフェニコエント)
住所:神奈川県横浜市旭区鶴ヶ峰2-9-11
アクセス:鶴ヶ峰駅より徒歩10分
営業時間:毎週火曜日 10:00-15:00

エリア&駅

神奈川県 横浜市旭区 鶴ケ峰 相鉄本線 鶴ヶ峰