冒険したくなる自然豊かな環境が魅力的!「弥生台東公園」

まだまだ寒い日々が続いていますね。

私は、運動不足にならないようにと、日中はウォーキングを心がけています。その日によって空の色も様々で、わずかな景色の変化を観察することがささやかな楽しみとなっているんです。

今回は、高台にある素敵な公園があったことを思い出して行ってきました!「弥生台東公園」をご紹介します。

「弥生台東公園」は、弥生台駅から「国際親善病院」方向に歩いて徒歩10分、閑静な住宅街のなかにある公園です。一見、普通の公園にもみえますが、公園と山が一体化していて、森の中のような気分が味わえる場所でもあるんです。
住宅地にある公園としては珍しいですよね。

広々とした園内と充実した設備でたっぷり遊べる空間!

園内は広々としていて、子供たちものびのびと遊び回れるほどのフリースペースもたっぷりあります。広場には、横に大きく伸びた桜の木がありました。桜が見頃の季節には園内も華やかになり、たくさんの人が訪れて賑やかになりそうですね。

カラフルな色がキュートなすべり台は、ピカピカでとてもきれいに保たれています。

砂場には、ネットがかけられていて、管理もしっかりされています。

もちろんベンチや水飲み場もあり、ゆっくりとくつろげます!

どこの公園でも人気のブランコが、4つもあるのはありがたいですよね!目の前が開けているので、爽快な気分を味わえそうです。
ブランコの奥には階段があり、高台へと続いています!

街を一望できる清々しい見晴らし。山に来た気分でハイキング!

早速、高台を目指して登ってみました!結構、ハードな道のりで良い運動になります。

階段のある場所まで来ると、よりいっそう清々しい空気へと変わり、山へ「ハイキング」や「森林浴」に来た気分になります。どこからか鳥のさえずりが聞こえ、時間が止まったように静かです。足元にはどんぐりが転がっていたり、珍しい植物を発見したり、季節によっても様々な発見がありそうですね。

高台への道を歩いたのは今日が初めてなのですが、「この公園、こんなに素敵だったんだ!」と思わず冒険気分になりワクワクしました。好奇心たっぷりの子供たちも喜びそうです。

見晴らし台まで進んでいくと、街を一望できます。
愛犬とお散歩中の方が休憩していました。ホッと一息つける場所です。公園から見晴らし台まで登ってくるまでは、結構な高低差がありますので、足元には十分に気をつけて進んでくださいね。

今日はくもり空でしたが、幻想的な風景写真が撮れました。住宅街にある公園なのに、大木や緑が多く空気も澄んでいます。散策をしているだけで癒される、近場にあると嬉しい理想の公園です!

整備された環境で毎日のウォーキングにもおすすめ!

久しぶりに来ましたが、山全体がきれいで、しっかりと手入れがされているようです。山の中にある歩道もきちんと整備されていました。

弥生台駅の方から来ると、山側の整備された階段からも入れます。階段の脇には、可愛いハボタンや小さな花々が植えられていて心が安らぎます。

泉区の公園をいくつも見て周っていると、どこも管理が行き届いていて、気持ちよく使用できる公園が多いことに気づきます。
遊具もすべてきれいに安全に保たれています。

清潔感のある公園は、子供を遊ばせるときにも安心ですよね。

「弥生台東公園」には、子供だけではなく犬のお散歩をしている人もいて、地元の人の憩いの場のようです。自然にふれたいときや、毎日のウォーキングにもおすすめの公園です!

皆さんもぜひ、行ってみてくださいね。

弥生台東公園
住所:神奈川県横浜市泉区弥生台32-14
アクセス:相鉄いずみ野線 弥生台駅徒歩10分

神奈川県 横浜市泉区 弥生台 相鉄いずみ野線 弥生台