サクサクしっとり!やみつき絶品スコーンの鶴ヶ峰「Cafe puzzle」

DSC_1625

サクサクしっとり!やみつき絶品スコーンの鶴ヶ峰「Cafe puzzle」

曜日ごとにオーナーが変わる鶴ヶ峰のシェアカフェ「nicoent(ニコエント)」。

今までに、月曜日の「路空珈琲(みちのそらぢにかうひい)」、火曜日の「cafe_nicoent(カフェニコエント)」、日曜日の「カレーカフェGuu(グー)」の3店を紹介してきました。

今回私が訪れたのは、木曜日の「Cafe puzzle(カフェパズル)」。
何か月も前から気になっていて、「行ってみたいな」と思っていたお店の1つです。
というのも、私が大好きなスコーンを販売しているから!

しかし、スコーンと一口に言っても、お店によってその味や食感は千差万別。
しっとり度合いやサクサク感に、かなり違いがありますよね。
みなさんそれぞれ、好みのスコーンがあると思うのですが、私の好みはサクサク感が強めのスコーン。

「puzzle」では、一体どんなスコーンを味わえるのでしょうか?
さっそく紹介します!

スコーンやパウンドケーキ…店頭に並ぶ自家製焼き菓子

「Cafe puzzle」は、2020年11月にオープンしたばかりの新しいカフェ。
お店の方にお話をうかがったところ、将来的にお店を持つことを視野に入れつつ、週1回からの営業を始めたそうです。

大きく開かれたドアの前に置いてあるのは、メニューが書かれた黒板。
のぞいてみると、「スコーン」の他にも、「クッキー」「フィナンシェ」「ココナッツケーキ」など、おいしそうな焼き菓子の名前が並んでいます。

店頭には、スコーンを中心とした、テイクアウト用の焼き菓子がズラリ!

おいしそうな焼き菓子を眺めているだけで、幸せな気分になってきますよね♪

「クッキー」や「フィナンシェ」などの一部の商品を除き、焼き菓子は手づくりだそうです。
特にスコーンは好評で、閉店時間前に売り切れることもあるとか。
種類も豊富で「抹茶とホワイトチョコ」「パイナップル」「全粒メープル」「チョコチャンク」など、選ぶのが楽しくなるようなラインナップが揃っています。

落ち着く店内で、オリジナルドリンクやホットドッグを楽しむのもオススメ♪

もちろん、店内でドリンクと一緒に楽しんでもOK!
店内は、木のテーブルとイス、白い壁にペンダントライトのインテリアで、柔らかく、あたたかい雰囲気が流れています。

私がいつも利用しているのは、緑が見えるカウンター席。
今回「puzzle」を訪れた日は祝日で、子どもたちが自宅で待っていたため、テイクアウトすることにしました。

参考に、店内用のメニューを見せていただきました。
「puzzle」では、焼き菓子に加えて、ホットドッグ、コーヒー、オリジナルドリンクなどを楽しむことができます。

私が気になったのは、自家製レモネードやアップルティソーダなどのオリジナルドリンク!
まだまだ暑さが続く夏、グイッと飲んだらおいしそう♪

ドリンクのおかわりがお手ごろな値段になっているのもうれしいですよね。

サクサク&しっとり感が絶妙のスコーン!

おいしそうなスコーンがたくさんあったのですが、今回は「チョコチャンク」「全粒メープル」「レーズンバター」の3種類に決めました。

さっそく自宅に戻ってランチにいただきます♪

3人の子どもたちと夫と一緒に、それぞれ食べたい味を選びました。
私は大好きなチョコレートが入った「チョコチャンク」。

チョコがザクザク入っていて、どこから食べてもしっかりチョコ!
外側はカリッとしていて、中はしっとりさっくりという感じ。
固すぎず柔らかすぎず、絶妙なバランスですね。

う~ん、これはまさしく私好みのスコーン♪
とってもおいしいです!

「全粒メープル」と「レーズンバター」の写真も撮ろうと思ったら…すでに子どもたちが食べてしまっていました…。
気になる方は、ぜひ、実際に「puzzle」に足を運んで、自分の目で好みのスコーンを選んでみてくださいね。

ところで、「puzzle」という店名、ステキだと思いませんか?
お店の方にうかがったところ、「人とのつながり・出会い・想いという、ひとつひとつの小さなピースを埋めてCafe puzzleを完成させていきたい」という願いがこめられているのだそうです。

おいしいドリンクと焼き菓子を味わいながら、そんなピースの1つになってみるのもいいですね♪

Cafe puzzle(カフェパズル)
住所:神奈川県横浜市旭区鶴ヶ峰2-9-11
アクセス:相鉄線鶴ヶ峰駅より徒歩10分
営業時間:毎週木曜日 10:00-16:00(売り切れ次第終了)
※お店のInstagramとホームページに最新情報を掲載しています。

神奈川県 横浜市旭区 鶴ケ峰 相鉄本線 鶴ヶ峰