いずみ野駅徒歩8分!新しくなった八幡山公園と八幡神社で一足早い春散歩

「あれ?この公園工事してる!」
最近、泉区では何かと工事をしている様子が多く見られます。公共の設備が新しくなったり、整備されることはとてもありがたいですね。

2月、子どもとある公園に行ったところ、囲いがされていました。看板には「遊具を新しくしています」とのこと。早くできないかな〜!と公園のリニューアルを待ち遠しく思っていました。

そしてつい最近、公園に入れるようになっていて、子どもたちが楽しそうに遊んでいました!

どんな公園に生まれ変わったのか?!気になったので行ってみることにしました。

大きな緑の遊具が目印!リニューアルされた公園!


相鉄いずみ野線いずみ野駅から歩いて8分ほどの静かな住宅街の中にある「八幡山公園」は、リニューアル前から地元の小学生たちで賑わう公園です。

リニューアルした公園は、メインの大きな遊具が新しくなっていました。

鮮やかな緑がおしゃれな遊具で、色んな種類のすべり台が3つもあり小学校高学年ぐらいまでの子どもたちでも楽しく遊べそうです!
そして、もちろん新しいので手すりや階段がピカピカなのがうれしいですね。

公園は大きな遊具のほかに、砂場があります。

砂場も幼稚園ぐらいの子どもたちに人気ですよね。
そばにベンチもあったので、子どもを砂場で遊ばせつつ、座って見守ることができますよ。

ベンチもピカピカで安心してくつろげる!


そして公園のベンチもリニューアルされたところがありました。

石だたみ風の床がおしゃれなベンチです!他のベンチに比べるとこちらはスペースが広いので、飲み物や食べ物を広げるのも良さそう。ちょっとしたピクニック気分で休憩にもぴったりです。

公園ではすでに2、3人の小学生たちが遊んでいました。ベンチでは近所のおばあちゃんたちが、お喋りに花を咲かせていて和やかな雰囲気です。

隠れたお散歩スポットを発見!織部八幡神社


八幡山公園を歩いていると、隣に神社があることを発見。リニューアル前に来たときは子どもと遊ぶのに夢中で気づきませんでした。

調べてみると、このあたりの地名である「上和泉の八幡さま」や「織部(おりべ)八幡神社」との呼び名があるとのこと。
神社の具体的な創建年代は不明ですが、現在の社殿は大正6年(1917年)に建立されたそうです。
ご近所と思われるペット連れの方がお散歩しているのをみて、私も早速境内へ行ってみることにしました。

境内は、草木の手入れがされたばかりなのか、見通しがよくさっぱりとした雰囲気。しっかり管理されているようです。

ここは、神社としては珍しく鐘楼(しょうろう)と呼ばれる鐘があるんです。
確かに、お寺ではお坊さんがつく鐘を見かけますが、神社で鐘を見かけるのは私自身初めてかもしれません。

こじんまりとした神社でしたが、立派な狛犬さんがいましたよ!

のんびりと、境内から神社の周りをぐるっと歩いてみました。
5分ほどで歩ける広さなので、小さいお子さん連れでも一緒にお散歩を楽しめそう。

神社の脇道歩いていると、
『ホ〜ホケキョ!』と、どこからともなくウグイスの声が聞こえてきました。
もうすぐそこまで春が来ているんだなぁ、とワクワクした気持ちに!
桜の木も植えられていたので、あと数週間すれば開花になるでしょうか?楽しみです!

春はすぐそこ!遊びもお散歩も満喫しよう!

だんだんあたたかい日が増えてきて、これからますますおでかけしたい気分が高まりますね。
「八幡山公園」で遊んで、お隣の「八幡神社」で散歩してみると新しい春の発見がありそう!ぜひ遊びに行ってみてくださいね。

八幡山公園
住所:横浜市泉区和泉町6227
織部八幡神社
住所:横浜市泉区和泉町6287

アクセス:相鉄いずみ野線いずみ野駅より徒歩8分

エリア&駅

神奈川県 横浜市泉区 和泉町 相鉄いずみ野線 いずみ野