子供も大人も興奮!?園内から相鉄線が見える「緑園稲荷谷公園」

今年も早いもので、あっという間に3月半ばに差し掛かろうとしていますね。
まだまだ、寒暖差はありますが少し暖かくなってきて来た今日この頃。

最近は運動がまったく出来ていなかったので、運動不足を解消するためにウォーキングをはじめました。

今回ウォーキングの時に相鉄線を眺めながら休憩が出来る、お気に入りの「緑園稲荷谷公園」を訪れました!

子供が喜ぶ遊具が沢山!


相鉄線いずみ野線沿線はベットタウンということもあり、子育て世代が多く住んでいます。特に、泉区は緑が多く子育てにオススメな公園が沢山あるんですね。

その中でも緑園都市から5分ほど歩いた高台の場所にある「緑園稲荷谷公園(りょくえんいなりだにこうえん)」はオススメです!

住宅街にある「緑園稲荷谷公園」は、広々としていて子育て世代には嬉しい公園で、子どもたちを楽しませる遊具が沢山揃っています。

定番の滑り台!小さい時はよく滑ったなぁ…。

小さな滑り台もあり、小さいお子さんも安全に遊ぶことができます。
年齢層に分けて遊べる遊具を選べるのは嬉しいポイントですね。

大きなブランコもあって、お友達とも楽しめそうですね!

そこまで大きくはありませんが、子どもたちに大人気の砂場もあります!
午前中は保育園のお散歩コースにもなっていて、定期的に砂場も使われています。
休日になると子どもたちが遊んでいたり、家族連れで賑わうことも!

砂場は使うときにネコ除けネットを外して使います。
こういった対策も、子ども達に楽しんでもらうための心遣いが伺えますね。

景色が絶景!四季折々の癒しあり!


少し高台にある「緑園稲荷谷公園」は景色も絶景です。
なにより嬉しいのは、公園から相鉄線が見ることが出来ます

子どもたちにとっては、こういった景色も喜ぶポイントだと思います!
大人の私も興奮してしまいます(笑)。

ベンチも数か所用意されています。
子どもたちを遊ばせながら、休憩することが出来るのは嬉しいですね。
春には公園の周りに咲いているシロツメクサが満開になります。
次はシロツメクサが満開の時に来たいですね。若い桜を養生しているようです。

何年後かにどんな桜を見せてくれるのか楽しみですね!

「緑園稲荷谷公園」は桜だけでなく他にも沢山の花々が植えられています。
私が散策した時にも花壇にはきれいな花々が咲いていました。

淡いピンクが綺麗ですね!
その他にも公園の周りには、小さな白い花も咲いています。

全体的に手入れが行き届いているなぁという印象です。
その為、どんな季節に来ても四季折々の花が咲いており、子どもも大人も楽しむことの出来る公園ですね。

公園の前には相鉄緑園グランドという広いグランドがあり、テニスコートで数人がテニスをして楽しんでいました。
家の近所にこんな大きなグランドがあると、いいですね。
私も運動不足なので、テニス始めようかな(笑)。

相鉄緑園グランドには梅が満開に咲いていました。
梅を見ると、春までもう少しと季節を近くに感じますね。

子育て世代に住みやすい緑園都市


ベットタウンの緑園都市は子育て世代に嬉しい、小さくも素敵な公園が沢山あります。
緑あふれる緑園都市はお子さんを育てるのにピッタリの街ですね。
私は散歩でよく外に出るのですが、毎回小さな発見があるのが新鮮です。

散歩をするなら自然豊かな相鉄線沿線がオススメです!
皆さんも是非お子さんと一緒に足を運んでみてはいかがですか?
相鉄線の魅力と小さな発見があるかも知れませんよ。

緑園稲荷谷公園
住所:神奈川県横浜市泉区緑園1-13
アクセス:相鉄線「緑園都市」駅 徒歩5分

神奈川県 横浜市泉区 緑園 相鉄いずみ野線 緑園都市