住宅街なのに景色抜群で走り回れる!上菅田みはらし公園

まだまだ寒い日が続きますが、たまには外に出て身体を動かしたくなりますよね。

あまり遠くに行くのも気が引ける昨今、近場でよいところがないかなぁと思っている方も多いのでは?

そこで今回は住宅街の中にある穴場スポット、上菅田みはらし公園をご紹介します!

こちらは最寄りの相鉄線西谷駅からは歩いて15分ほど。市バスの富士見橋停留所からは歩いて5分くらいです。
公園のある上菅田地区は丘陵地になっていて、所々に林や畑が残っている落ち着きのある場所。言うなれば地元民が訪れるオアシスのようなところです。

バス通りから一本入り、公園に向かってずんずん進んでいきます。
住宅街なので車通りも少なく、落ち着いた地域です。
公園に近づくにつれて、なんだか楽しそうな笑い声が聞こえてきました。

存分にリフレッシュしよう

到着しました!

訪れたのが休日ということもあり、ちびっこが走り回っていたり、お年寄りがベンチでおしゃべりをしていたりと、にぎやかな雰囲気です。

周りが民家に囲まれているので、安全面や防犯面は心配なさそうです。
ちびっこ向けの案内看板も設置されていますよ。

一か所だけですが、トイレや手洗い場も設置してあります。
トイレはバリアフリー仕様になっていますので、どなたでも安心して使えます。

公園内にはブランコと複合遊具が設置してあります。すべり台はそこまで高くないので、小さなお子さんでも安心して遊ばせられるのではないでしょうか。

中には大きな木に登って遊んでいる子もいたので、遊び道具には困らなそうですね。

この公園の良いところは、何といっても住宅街にありながら走り回れるほどの広さがある点。かけっこや簡単なボール遊びなどは余裕でできちゃいます。
キャッチボールやドッヂボール、フリスビーなんかもやっていました。
広い公園で思い切り身体を動かすと、とっても気持ちいいですよね。

公園の奥には花壇もあります。冬場の今は少し寂しいですが、自治会の方たちがしっかりと手入れなさっているので、暖かくなったらたくさんのお花で賑やかになりますね。
なんでもパンジーからチューリップ、いろいろなお花が咲くそうで、地域の方の楽しみになっているんだとか。

そこはまるで別世界!?

そして!公園の向こうにはみはらしの名の通り、上菅田の街並みを一望できる景色が広がっています。
斜面に家々が立つ街並みを見ると、なんだか外国にいるような気持ちになるのは私だけでしょうか。
特にここから見える家はカラフルなものが多い。さながらヨーロッパ?のような景色が広がっています。
インターネットの情報によると、夜景も綺麗だとか。子供たちだけでなく、大人も癒される公園なのかもしれませんね。

観光地のような派手な名所が見えるわけではありませんが、知る人ぞ知る風景ってなんだかワクワクします。みんなの思い出の場所になる公園なんでしょうね。

年齢問わず楽しめる穴場な公園


今回訪れたのは寒い時期でしたが、暖かくなったらレジャーシートを敷いてピクニックも良さそうです。

広い公園ではありますが、見晴らしがとてもいいのですぐに駆け回るお子さんを遊ばせるにも安心ですよ。

ぜひみなさんも、開放的な気持ちになれる上菅田みはらし公園で思い切りリフレッシュしてみてくださいね。

上菅田みはらし公園
住所:神奈川県横浜市保土ケ谷区上菅田町491−1
交通:相鉄線 西谷駅 北口徒歩15分