やってみたい気持ちをサポート!旭区市民活動支援センター「みなくる」

DSC_0863

「こんな講座があったらいいのに…」「こんなサークルがあれば…」
なんて思ったことはありませんか?行政の広報紙や掲示板を見ると、
いろんな講座や教室がありますが、必ずしも自分の希望に合う内容とは限りませんよね。

そんな時、心強いサポーターになってくれるのが、
鶴ヶ峰の旭区市民活動センター「みなくる」。旭区民の「こんなことやってみたい!」
という自主活動をサポートしてくれる公共施設です。

駅から徒歩2分と、とても利便性はいいのですが、少し分かりにくい場所にあるため、
その存在を知らない人も多いと思います。
そこで今回は、旭区市民活動支援センター「みなくる」を紹介します。

雨の日も濡れずに行ける!駅から徒歩2分でアクセス抜群

鶴ヶ峰駅直結の駅ビル「ココロット」の4階に入っているのが、
今回紹介する旭区市民活動支援センター「みなくる」。
駅から歩いてたった2分、雨の日も濡れずに行くことができます。

さらに、「ココロット」にはスーパーや書店、
ドラッグストアなどの商業施設も入っているため、
買い物ついでに立ち寄れるというのも、嬉しいポイント。

ただ、注意しなければいけないのは、4階へ行く時に利用するエレベーターです。
「ココロット」の4階には駐車場と「みなくる」があり、
それぞれ別のエレベーターでなければたどり着けないため、
ちょっとわかりづらいのでご注意ください。

「みなくる」のある4階に上がるには、駅の連絡口から「ココロット」に入って
すぐ右に曲がり、直進した場所にある青いエレベーターを利用します。
実際に訪れる時は、地図で確認することをおすすめします。

旭区の情報がたくさん手に入る!

旭区市民活動支援センター「みなくる」の役割は主に3つあります。

まず1つめが情報提供。「みなくる」の情報コーナーには、施設別・ジャンル別に
旭区についての情報が掲載されたパンフレット、チラシ、情報誌がとりそろえられています。

私はまだ次男が小さかった頃、ベビーカーを押しながら、
地域の子育て情報をチェックしによく訪れていました。
これだけの情報量を1人で得ることは、小さい子供を抱えていると大変なので、
とても助かったことを覚えています。もし、たくさんありすぎて、
自分の希望に合うものが分からないという場合は、
スタッフの方が優しく対応してくれるので、相談してみて下さいね。

ミーティングコーナーや研修室を無料で利用できる!

2つめが、活動場所の提供です。たとえば、ある団体を友人数名と立ち上げたいという場合、
どこか集まって話し合う場所が必要ですよね。カフェや自宅でもできますが、
個人に負担がかかってしまうかもしれません。

そんな個人や団体のために、「みなくる」では活動場所を無料で提供しています。
たとえば、ミーティングコーナーは、誰でもいつでも予約なし、
上限1時間30分程度まで先着順で利用できます。

コピー機や裁断機のある作業コーナーは、事前予約の上、誰でも利用可能です。
紙代は別途負担なので、忘れずに。

研修室も事前予約制。3部屋あり、全てをつなげて広い1部屋として使うことも可能です。
マイクやプロジェクターなどの機材に加え、小さな子供向けのおもちゃも貸出しOK。
ここで市民向けの講座などを開催することができます。

ただし、研修室は個人での利用はできません。対象は、「みなくる」に登録をした団体のみ。
メンバーが2名以上で、登録要件を満たし審査に通ると、登録ができます。
その他、貸ロッカー、貸レターケースも、登録団体のみが利用できます。

さらにもう一つ注意しておきたいのは、研修室でできるのは、
団体運営についての話し合いや勉強会、市民向けの講座などで、
団体の活動そのものはできないということです。

たとえば、フラダンスの団体を立ち上げた場合、
活動についての話し合いに研修室を利用することはできますが、
フラダンスそのものはできません。
別途、地区センターやケアプラザなどの活動場所を確保する必要があります。

このあたりの「みなくる」でできることとできないことの線引きは、
すこし難しいので、分からないことがあれば、いつでもスタッフに相談しましょう。

優しいスタッフ相談にのってもらえる!

3つめが相談です。「みなくる」では、スタッフ数名が常駐し、
いつでも相談に応じてくれます。
団体登録の方法や研修室の利用の仕方などの具体的な内容から、
「こういうことをしたいけど、どうすればいい?」という漠然とした相談までなんでもOK。
スタッフのみなさんはとても優しいので、気軽にどんどん聞いて大丈夫ですよ。

「みなくる」で実現が難しい場合も、「ここならできるかも」「こうしてみたらどう?」と、
公共施設でできることの代替案を教えてくれるので、とても参考になります。

私の「みなくる」活用例を紹介

最後に、私の例を紹介します。私が「みなくる」に団体登録をしたのは数年前。
同じように小さい子供がいるママ数名と、団体を立ち上げました。
活動内容は、自分達と同じような境遇の小さい子供がいるママが、
リラックスできる場を提供すること。

年に1度、「みなくる」の研修室を借りて、
地域のママ向けに子連れで参加できる講座を開いています。
始めた当初は分からないことも多く、スタッフの方に頻繁に相談にのってもらっていました。
初めから「これがしたい!」という具体的な目標があったわけではなく、
なんとなくぼんやりと「もっと子連れで参加できる講座があればなぁ」と
思ったことがきっかけです。

漠然とでも「こんなことがしたいな」「こういうものがあれば…」
という気持ちを持っているなら、
ぜひ一度「みなくる」に相談に行ってみてはいかがでしょう?
もしかしたら、全く新しい世界が待っているかも!?

旭区市民活動支援センター「みなくる」
住所:神奈川県横浜市旭区鶴ヶ峰2-82-1 ココロット鶴ヶ峰4階
アクセス:鶴ヶ峰駅より徒歩2分
TEL:045-382-1000
開館時間:
月曜日から土曜日 9時から21時  
日曜日・祝日 10時から16時30分
(感染予防対応のため、開館時間を変更する場合があります。事前にお問合せ下さい。)
休館日:毎月第3水曜日、年末年始(原則12月29日から1月3日)

神奈川県 横浜市旭区 鶴ケ峰 相鉄本線 鶴ヶ峰