種類豊富でどれも美味!地元に愛されるパン屋さん「サンエトワール鶴ヶ峰店」

DSC_1563

今回紹介するのは、鶴ヶ峰に引っ越してきてから約6年、一番頻繁に通っていて、私と子どもたちが大好きなパン屋さん、鶴ヶ峰の「サンエトワール」です。

駅の目の前という好立地に加え、パンの種類が豊富でおいしいことが、その理由。
毎回、「定番も食べたいし、新商品も食べたいし…」と、うれしい悩みがつきない、すてきなパン屋さんなんです。

駅から徒歩約1分でアクセス抜群!季節に合わせたお菓子も販売

「サンエトワール」は、鶴ヶ峰駅から徒歩約2分。
北口の階段を降りてすぐ、右を曲がったところにあります。

「サンエトワール」はパン屋さんですが、お店の前では、季節に合わせたお菓子も販売されています。

私が訪れた時は、「あんみつ」や「わらびもち」が並んでいました。
ひなまつりには「ケーキ」、端午の節句には「かしわ餅」など、季節のイベントに応じて、商品が変わるので、近くを通りかかる時は、ぜひチェックしてみてくださいね。

店内に入ると、どの棚にも焼きたてのパンがズラリ!

というのも、私が事前にお願いした取材の日時に合わせて、お店の方がたくさんの種類の焼きたてパンを用意してくださったからなんです。

しかも、お願いをしたのは、当日のわずか2日前。
お忙しい中、準備は本当に大変だったと思います。
急な依頼にもかかわらず、こころよく受けてくださり、心から感謝です!

2大人気は「塩バターパン」&「はちみつバターパン」!

何度も通っている「サンエトワール」ですが、今回改めて人気のパンをお店の方にうかがってきました。

一番は、なんといってもこの「塩バターパン」!

「そうですよね!」と、思わず心の中で激しく納得。
我が家の3人の子どもたちが一番好きなパンも、この「塩バターパン」。
もう圧倒的なおいしさなんですよ♪

もう1つの人気パンは、中にバターとはちみつを包み込んだ「はちみつバターパン」。

なるほど~、たしかにいつも「塩バターパン」と並んで目立つ場所に並べてあるので、きっと人気のパンなんだろうと思っていました!

私は毎回悩んだ末に「塩バターパン」を選んでしまうので、今回はこちらのパンも買ってみることに。
あとで食べるのが楽しみです♪

2大人気は「塩バターパン」&「はちみつバターパン」!

お店の方のおすすめパンも、うかがってきましたよ。

まずは、生クリームとバターの風味が香る、ちょっと贅沢な食パン「絹密」。
ふんわりしっとりしていて、生でおいしく食べることができるそうです。

続いては、秋においしい「スイートポテトパン(紅はるか)」。
ふっくらした焼き芋のようなカワイイ形で、表面にパラパラと黒ごまがのっています。

秋といえば、サツマイモや栗ですよね!
まだ暑い日もありますが、「サンエトワール」には秋の気配が訪れているようです。

お店の外には、「秋の味覚のパンフェア」の看板があるので、どんなパンがあるのかな、と気になった方は見てみてくださいね。
「スイートポテトパン(紅はるか)」以外にも、たくさんおいしそうなパンが目白押しです!

ここで紹介した人気のパンと季節のパンは、「サンエトワール」に入ってすぐの中央のテーブルに並べられています。
店内に入ったら、まずはこの場所を要チェック!

特に、人気の「塩バターパン」「はちみつバターパン」に「クロワッサン」を加えた3種類のパンは、3個買うとお得になるので、おすすめ。

「もっと買っておけばよかった~」と感じるくらいおいしいので、まとめ買いしちゃってもいいかも!

「幻のクリームパン」「ホルン」「サンドイッチ」…おすすめをご紹介!

せっかくなので、私のおすすめパンも紹介します♪

6歳次男のお気に入りは、この「幻のクリームパン」。
ふんわりしたパンに、バニラビーンズ入りのトロッとしたクリームがたっぷり入っています。
一口食べると、中のクリームがあふれるほど。
次男いわく、「クリームが落ちる~!」とハラハラしながら食べるのも楽しいそうです。

子どもたちが小さいころによく買っていたのは、ミニパンシリーズ。
「パン・オ・ショコラ」「ウィンナー」「クロワッサン」など数種類のパンが、ミニサイズになっています。

小さい子どもって、なかなか普通サイズのパンを1つ食べきれないし、途中で味に飽きてしまったりするので、いろんな味を少しずつ楽しめるミニパンには、数えきれないくらいお世話になりました。

10個以上買うとお得になるのがさらにうれしい!
パンの種類は毎回同じではなく、新製品が登場するので、選ぶ楽しさがあります。
小さい子どもがいる方や、ちょっとずついろんな種類を食べたい方におすすめです♪

「サンエトワール」は、サンドイッチとバーガー系のパンも種類が豊富。
ガッツリ総菜パンを食べたい方でも、満足できる品揃えです。

私がよく選ぶのは、一番下の段にある「タルタルフィッシュ」と「コロッケ」。
パンから具がはみ出るほどのボリュームで、食べ応えがあります。
子どもたちには、「エッグサンド」や「ローストンカツサンド」など、サンドイッチ系を選ぶことが多いです。

ここ最近、特に子どもたちが好きなのは、別の棚に並ぶ「和風チキン竜田バンズ」。
甘酢だれとマヨネーズの絶妙な味がたまらないとのこと。

もう1つの次男のお気に入りは、ホルン。
定番のチョコだけでなく、カスタードやピーナツなど、いろんな味が並んでいるため、選ぶのが楽しいそうです。

以前、次男お目当ての味が棚に並んでおらず、お店の方に「ないですよね?」と聞いてみると、「すぐできますよ!ちょっと待っててくださいね!」と、優しく対応していただいたことがありました。
次男はとっても喜んで、それ以来、ますます「サンエトワール」が好きになったようです。

私も今回、お店の方がこころよく取材の依頼を受けてくださった時、ホルンのエピソードを思い出し、お客さんの要望にていねいにこたえてくれるお店なんだな、と感じました。

もう約70年営業を続けているそうですが、地元の人から長く愛されるのは、お客さんのことを大切に考えていることが、理由の1つなのかもしれませんね。
私が取材で訪れた時も、次から次へとお客さんがやってきていました。

最後は、ホルンの下の段に並ぶ「揚げパン」。
「シュガー」「シナモン」「きなこ」の3種類がありました。

我が家ではランチだけではなく、子どもたちのおやつとしても時々買っていきます。
ちなみに私は、「揚げパン」のとなりの「アンドーナツ」がお気に入り。
中のアンコと、ドーナツの周りにまぶしてある砂糖のコラボがたまりません!

家族みんなが夢中になるおいしさ!

悩んだ末、今回は12個のパンをチョイス!
お皿に並べてみると、3皿分になりました。

多く見えるかもしれませんが、パン好き一家の我が家では、実は少ないほどなんです。
実際、すぐに食べ終えてしまって、「どうしてもっと買ってこなかったの!?」と、子どもたちに責められました。
育ち盛りの小学生3人の胃袋は恐怖です…。

さて、私が食べたのは、全部で3つ。
1つめが大好きな「塩バターパン」。

塩のしょっぱさとバターの旨味がパンと一緒に口の中に広がって、もう最高!
何度食べても、夢中になってしまうおいしさです。

2つめが「はちみつバターパン」。
今回はじめて食べたのですが、中にたっぷり入ったはちみつとバターがジュワッと溶け合い、ちょっと驚くほどの濃い味わい。
なるほど、人気があるのも納得の商品です!

2つめが「スイートポテトパン(紅はるか)」。
こちらも季節のパンだったので、初体験。

ぽってりしたあま~いサツマイモのクリームと、外側を包むしっとりした生地がたまりません!
普段からサツマイモって大好きなんですが、秋の新作ってまた別格のおいしさです。
秋がつまったステキなパンだなぁと思いました♪

今回、私が紹介したのは「サンエトワール」にあるパンのほんの一部。
まだまだたくさんのおいしいパンが店内には並んでいました。

ぜひ実際に「サンエトワール」を訪れて、自分のお気に入りを探してみてくださいね!

サンエトワール鶴ヶ峰店
住所:神奈川県横浜市旭区鶴ヶ峰2丁目21-20
アクセス:相鉄線鶴ヶ峰駅北口から徒歩約2分
営業時間:8:00~21:00
電話番号:045-373-6309
定休日:日曜日
※臨時休業する場合があります。最新情報は店舗にご確認ください。