いずみ野駅前にオープン!台湾ヘルシースイーツ「台湾九份芋圓」

食欲の秋ですね〜!
何でもおいしくて、ついつい食べすぎてしまいます。
気がつけば、お腹まわりが苦しい。

そろそろマジメにダイエットしなくては…。
でも、「やっぱり甘いものは食べたい!」

そんな時、見つけたのが今回ご紹介する「台湾九份芋圓(たいわんきゅうふんいもえん)」いずみ野店さんです。

美容と健康にピッタリなヘルシースイーツ?!

今年7月1日、いずみ野駅前にオープンした台湾スイーツ専門店です。

お店のホームページによると「台湾九份芋圓」は、「千と千尋の神隠し」のモデルとも言われている台湾の有名な観光地、提灯とスイーツの街「九份」。

台湾スイーツである芋圓(いもえん)、仙草(せんそう)、豆花(とうふぁ)は台湾各地にありますが、九份で作られた味に惚れ込んで「ぜひみなさんに食べていただきたい」とスタートしたそう。

優しい甘味が特徴的な美容と健康にピッタリの台湾ヘルシースイーツとのこと。

これは、食べるしかない!
さっそく行ってきました。

早くも地域密着?常連さんも?

「台湾九份芋圓」さんは、いずみ野駅徒歩1分ほど。

そうてつLIFEとバスターミナルを挟んで向かい側にあります。

ガラス張りのさっぱりした店舗は、異国情緒も感じます。

実は私、入口と反対側の扉を開けようとして、後から来たお客さんに「こっちですよ」と誘導していただきました。

その方は慣れた様子でドリンクを買って行かれました。
7月にオープンしたばかりでも、もうすっかり地域に馴染んでいるのだなぁと思う出来事でした。

親切な店員さんのオススメ三選!

お店は、店員さんがお一人で注文を受けテイクアウトの作業をしていましたが、とても親切に接客していただきました。

オススメを聞くと、「仙草一号」(仙草+芋圓)が人気とのこと。

店員さんが「私のオススメは、芋圓三号(芋圓+ハト麦+サツマイモ+タピオカ)ですよ」
とも教えてくれました。

さらに、豆花は「タロイモがおいしいですよ」と、豆花四号(豆花+あずき+タロイモ)を一緒に選んでくださいました。

シロップは黒糖とココナッツから選べます。

テイクアウトを待っている間、店内を眺めていました。
提灯が飾ってあったりと、台湾風でかわいかったです。カフェスペースもありますよ。

スイーツのほかにも、土日祝日限定でルーロー飯やジーロー飯も食べられるよう。
今度食べてみたいです。

タピオカミルクティーや岩塩チーズティーなどもありました。
Uber Eatsの対応もしています。

芋圓(いもえん)、仙草(せんそう)、豆花(とうふぁ)とは?

芋圓、仙草、豆花。どれもはじめて食べるので、それぞれを個別に味見してみました。

  • 芋圓
    「サツマイモ、タロイモから作るお団子のデザート、低カロリーでビタミンEが豊富」

もちもち、ムギュっとした食感がクセになる!
シロップなしでも充分甘くておいしいです。
これで低カロリーなのがうれしいですね!

  • 仙草

「台湾の仙薬をゼリーにしたデザート、なめらかでぷるぷるな食感と、ハーブの香り」

体に良さそうなハーブの香りが鼻を抜けて、ツルッとさっぱりいくらでも食べられそう!

  • 豆花

「大豆から丁寧に作る豆腐のデザート、タンパク質が豊富なヘルシーデザート」

大豆の香り豊かな、ほんのり甘いお豆腐。
ダイエット中のタンパク質をデザートで食べられるのはうれしい!

本体はシロップをかけて、家族でシェアしていただきました。
それぞれもちもち、つぶつぶ、ほくほくと食感も楽しく、優しい甘味でおいしかったです。
シロップも甘すぎず、たっぷりかけるとドリンクのようにもなりますよ。

ケーキ、クッキーなどの洋菓子や、和菓子も大好きですが、台湾スイーツのほんのり優しい甘味もおいしくて、罪悪感なく食べられます。
身体にもうれしいですよね。

みなさんもぜひ「台湾九份芋圓」さんの 台湾ヘルシースイーツ、召し上がってみてくださいね。

「台湾九份芋圓」いずみ野店
住所 : 神奈川県横浜市泉区和泉町6216-6
アクセス : 相鉄いずみ野線いずみ野駅徒歩1分
電話 : 080-7058-2814
営業時間 : 11:00-20:00 (LO19:30)
定休日 : 月曜日

神奈川県 横浜市泉区 和泉町 相鉄いずみ野線 いずみ野