満開の桜で楽しむコーヒータイム!「第4ぶどうの樹」

あたたかい日が続き、いよいよ春めいてきましたね。

梅が咲き、河津桜が咲き、いつもの道もカラフルになってきました。

今回は本当は秘密にしたい。
桜を見をしながらゆっくりコーヒーを楽しめる穴場スポットをご紹介したいと思います。

いずみ野駅から徒歩13分。
「第4ぶどうの樹」さんです。

知る人ぞ知る!隠れ家的お惣菜屋さん

「ぶどうの樹」はいずみ中央付近に四つの事業所を持つ特定非営利活動法人(障がいを持つ方の福祉事業所)です。

泉区役所そばの「第2ぶどうの樹」は、地元でも有名なパン屋さんで、私も何度かおいしいパンを買いに行きました。

今回ご紹介する「第4ぶどうの樹」では、こちらのパンのほかにチキンカレーやお弁当などのお惣菜も販売しているんですよ。

「第4ぶどうの樹」は、いずみ野駅からいずみ中央方面に向かって歩いて行く途中にある「平和幼稚園」の奥にあります。

実は「第3ぶどうの樹」が幼稚園の手前にあるので、私は勘違いして訪れてしまったんです。
でも、スタッフの方が出てきて、とても親切に場所を教えてくださいました。

お目当ての「第4ぶどうの樹」は、「平和幼稚園」へ坂を登って行った奥の方にあります。

幼稚園の駐車場を通り過ぎて行くと、畑と立派な桜の木を面前にしたカントリー風のかわいい建物が見えてきます。

おいしそうなお弁当の写真が貼ってあるゆるやかなスロープもあり、車椅子対応もできるつくりになっていますよ。

利用者さんがお店の前をきれいに掃除していました。

やっぱり買いたい!種類豊富で選ぶのも楽しいパン

扉を開けると、目の前にパンが並ぶショーケースがあります。スタッフさんが、奥から準備中のパンも出してきてくださいました。

「ぶどうの樹」さんは、パンの種類も豊富で、この日も季節に合わせたパンがあるとのこと。

バターチキンカレーも予約していましたが、パンの誘惑には勝てず「さくらあんぱん」、「よもぎあんぱん」、「コロッケサンド」も一緒に買いました。

電話予約も私がうっかり第2の方にしてしまっていて、お店にご迷惑おかけしてしまったのですが、快くご対応いただきました。
スタッフさんがにこやかで優しくて、本当にありがたかったです。

お店では、利用者さんがつくった陶芸品なども販売していました。
お気に入りの雑貨を見つけるのも楽しいですよ。

テラス席から見渡せる桜と相鉄線

店内に飲食スペースはありませんが、気持ちのいいテラス席があります。

お店は坂の上の方にあるので、遠くに電車も見えるんです。お子さまも喜びそうですね。

そして!これからの季節楽しめるのが、面前にある立派な桜の大木です。

スタッフさんによると、桜のシーズンはそれは見事だそうで、テラス席でコーヒーを飲みながらお花見されるお客さまも多いそうですよ。

「実は穴場スポットなんですよ」

と教えていただきました。

春の満開の桜も、新緑の季節も、とても気持ちが良さそうだと思いました。

いずみ中央方面へ歩いて行くと、川沿いの桜並木も見事なので、散歩にもいいですね。

ちょっとひと休みのコーヒータイムにも桜を満喫できる、オススメのお店です。

スパイスからつくる!こだわりのバターチキンカレー

テイクアウトしてきたバターチキンカレーは、スパイスからこだわって作っているそうで、濃厚なバターの味わいと、スパイスが本格的。
チキンもホロホロと柔らかく、本当においしい一品でした。
これは、何度でもリピートして食べたくなる味です。

桜あんぱんは、中のあんの食感がゴロゴロと食べごたえがあり、ふわっと桜の香りが感じられておいしかったですよ。

よもぎあんぱんもほどよい甘さとふわふわ食感が優しいおいしさ。

コロッケサンドはソースとマヨネーズの味付けがちょうどよく間違いないおいしさでしたよ!

私はテイクアウトでいただきましたが、桜を見ながらテラス席で食べるのもいいですよね!

みなさまもぜひ、春のお散歩のカフェタイムにいかがですか?

「第4ぶどうの木」

住所 : 神奈川県横浜市泉区和泉中央北6-21-17
アクセス : 相鉄いずみ野線いずみ野駅徒歩13分 いずみ中央駅徒歩15分
電話 : 045-435-5359
営業時間 : 11:30ー15:00
定休日 : 土・日・祝

営業時間及び定休日はかわることがあります。詳細はお店にご確認ください。