電車が見えるカフェでゆったりとランチ 西横浜「シャララカフェ」

相鉄線西横浜駅のホームから見えるコーヒーののぼり。
電車を眺めながら一息ついてみるのもよさそうとお散歩の合間に「シャララカフェ」へ寄ってみました。

誰もがくつろげるカフェがコンセプト

シャララカフェがある「生活創造空間にし」は、障がいのある方をサポートする「社会福祉法人 県央福祉会 就労サポートセンター エヌ・クラップ」と、障がいのある方の地域生活をサポートする「社会福祉法人 横浜共生会 地域活動ホーム ガッツ・びーと西」の2つの事業所が協力しあいながらサービスを提供している施設です。

今回訪れた「シャララカフェ」は就労サポートの場として、就労サポートセンター エヌ・クラップが提供しているカフェだそうです。

カフェのコンセプトは「誰もがくつろげるカフェ」。
実際に入店してみると、広々とした店内でゆったりと過ごせそうです。

この日のおすすめはオムハヤシ。
バターライスと自家製ハヤシソースにふわふわの卵を合わせた一皿。
カフェ一押しのメニューで、気合を入れて作るため数量限定での提供なのだそう。

気づけばおなかもペコペコ。ハヤシライスもオムライスも大好物なので、おすすめのオムハヤシを注文しました。

スープとサラダもセットになっています。
サラダとスープを味わってから、いざオムハヤシ!
自家製のハヤシソースとふわふわの卵の組み合わせがとてもやさしいお味。

普段自宅では作らないのですが、バターライスっておいしいですよね。
ソースと卵の相性も抜群ですが、バターライスとの組み合わせも最高。
気が付けばあっという間に完食していました。

お食事は、今回いただいたオムハヤシのほかにも、ミートソーススパゲティや煮込みハンバーグ、カレー、チーズトーストや包み焼ピザ、お好み焼き風おむすびなどさまざまな種類をラインナップしています。

キッズ向けのメニューも、キッズプレートやキッズパンケーキ、キッズカレーやちいさなおむすびが用意されています。

お食事のほか、カフェとしても利用でき、パンケーキプレートやミニパフェ、自家製のケーキも提供されています。
月ごとに提供しているケーキは変わっているようなので、定期的に足を運んでみたくなります。

電車を見ながら楽しめるキッズスペースも

メニューにもキッズ向けのメニューが用意されていますが、店の奥にはキッズスペースも設置されています。
壁には向かいの線路を走る電車の写真もあります。

お子さんと一緒にお散歩がてらやってきて、電車をみながらランチをしたり、のんびり過ごしたりできそうですね。

外のテラス席に座ると、線路をより近くでみられます。

相鉄線とJRとが並走している場所なので、電車好きのキッズだけでなく大人たちも楽しめること間違いなしです。

ランチタイムにコンサートも!

カフェがある「生活創造空間 にし」の1Fロビーでは定期的にランチタイムコンサートも開催されているそうです。

のんびりランチをした後に、音楽を聴くゆったりとした時間を楽しんだり、
音楽を堪能した後に、ランチやスイーツを楽しむのも贅沢な気分になれそうです。

新メニューなどは、SNSでも発信されているそうなのでぜひチェックしてみてください。

お会計時にポイントカードを作ってもらったので、お散歩がてらランチやスイーツを楽しむスポットとしてまた訪れたい場所になりました。


「シャララカフェ」
住所:神奈川県横浜市西区浜松町14‐40
アクセス:相鉄本線西横浜駅から徒歩1分
営業日時:火~土曜 11:00~17:00 ※日・月曜日、祝日休み。夏季冬季休みあり

TEL:045-253-3021(カフェ直通)

※新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。