鶴ヶ峰駅徒歩1分!インドカレーとチーズナンが魅力のスパイスガーデン

みなさんは、ふとした時に無性に食べたくなるものってありませんか?
私にとっては、インドカレーがまさにそう。日本のカレーも美味しいけれど、
スパイス香るインドカレーとナンの組み合わせはもう絶品ですよね。 

そんな時、私が立ち寄るのは鶴ヶ峰駅から徒歩1分、
踏切が目の前というアクセス抜群のインド・ネパール料理店
「Spice Garden(スパイスガーデン)」です。

踏切近くにあるメニューの看板が目印!

鶴ヶ峰駅にはすぐ隣に踏切があり、電車好きな子供たちが、
相鉄線の電車を間近で見られる電車スポットにもなっています。
そんな踏切のすぐそばに立つ建物の2階に、今回紹介するお店「Spice Garden」があります。

お店がビルの2階にあるため、店内の様子が見えづらく、
初めての方は躊躇してしまうかもしれません。

そんなお客様の不安に配慮して、ビルの入り口には、
写真入りで分かりやすい大きなメニューが置かれています。

定番のランチセットから、ボリュームを抑えたお子様セット、
カレーが苦手な方向けにパスタセットまで、豊富なメニューが並んでいます。
悩みながら、ひとまず店内へ! 階段を上ると、すぐに入り口が見えてきます。

窓からの日差しが温かい異国情緒たっぷりの店内

大きな窓から太陽の光が差し込んだ店内は温かい雰囲気。
壁や棚などにインド・ネパールのものが飾られ、日本でありながら、
異国の空気も感じられます。なんだか非日常に迷いこんだようで、ちょっぴりドキドキ。

電車を眺めながら食べたいという方は、窓際の席がおすすめです。
ふみきりがばっちり見下ろせますよ。

一番人気はバターチキンカレーとチーズナン♪

店主のラズさんによると、一番人気はランチの「チーズナンセット」。
10種類の中から選べる好きなカレー2種類、サラダ、チーズナン、
ドリンクというボリューム満点のセットです。

カレーの辛さは甘口から激辛まで5段階。ちなみに我が家では、私と夫が中辛、
小5長男が普通、小4長女と5歳次男が甘口です。
いつか激辛に挑戦しようと思いつつ、いまだ勇気がでず・・・。

そして、カレーの一番人気はバターチキンカレー。もう定番ですよね。
もちろん、我が家も毎回全員バターチキンです!

さらに「Spice Garden」では、テイクアウトのメニューも用意。
好きなカレー1種類にナンかライスがついたランチボックスです。
追加料金を払えば、チーズナンやガーリックナンへの変更も可能。
タンドリーチキンやシークカバブなどのサイドメニューもテイクアウトOKです。

今回、私は時間がなかったので、テイクアウトにしました。ラズさんに話を聞いて、
いろいろ悩んだ結果、バターチキンカレーのランチボックスに決定。
プレーンナンしか食べたことがなかったので、チーズナンに変更し、
タンドリーチキンも付けました。早く自宅に戻って食べたい!

絶品カレーを自宅で堪能!

自宅に戻り、ランチボックスをテーブルに並べると、
家中に美味しそうなスパイスの香りが広がります。
熱いうちに、さっそくいただきます!

チーズナンはピザのように丸く、三角に切れ目が入っています。
1ピースとると、中には隅から隅までチーズがたっぷり。まずはチーズナンだけで一口。

まだ温かく柔らかいチーズと、少し表面がカリっとしたナンが相性バッチリ。
もうこれだけで完食できてしまいそうな美味しさです!

ついついチーズナンだけで食べてしまいそうになりますが、
バターチキンカレーも忘れてはいけません。
さっそくチーズナンをカレーにたっぷりつけていただきます。

口に入れると、あまりの美味しさに思わずにんまり。
スパイス香るバターチキンカレーに、チーズのまろやかさが加わって、
期待を裏切らない味♪チーズナンが厚いので食べ応えがあるのですが、
それでもパクパクいけちゃいます。

ちなみに、今回は記事のために、
店主のラズさんのご好意でプレーンのナンもいただきました。
写真でみると、その大きさが良く分かります。両手がはみ出るくらいですね!

味もボリュームも必ず満足できる「Spice Garden」、
スパイスのきいたインドカレーが食べたくなったらぜひ足を運んでくださいね。

Spice Garden(スパイスガーデン)
住所:神奈川県横浜市旭区鶴ヶ峰1丁目12 あんどうビル2F
アクセス:鶴ヶ峰駅より徒歩1分
TEL:045-373-5535
営業時間:ランチタイム 11:30~15:00
ディナータイム 17:00~23:00
定休日:毎月第1木曜日

エリア&駅

神奈川県 横浜市旭区 鶴ケ峰 相鉄本線 鶴ヶ峰