青空と相鉄線を見よう!瀬谷駅の癒しスポット「屋上庭園せやテラス」

2021年9月にオープンした瀬谷駅南口の再開発ビル「ライブゲート瀬谷」。

大型スーパーマーケットのイオンスタイルやドトールコーヒーショップが入り、すでに多くの人が利用しています。

その3Fと4Fに、青空が見える、こんなオシャレなテラスと屋上庭園があるのをご存知ですか?

青空と相鉄線が見える!「屋上庭園せやテラス」

その名も「屋上庭園せやテラス」!

2022年3月にオープンをむかえる、瀬谷区民文化センター「あじさいプラザ」。

「あじさいプラザ」は、現在は準備期間用の窓口のみのオープンとなっています。

あじさいプラザのある3Fと4Fには、通路があり、その先に「屋上庭園せやテラス」があるんです!

「屋上庭園せやテラス」は、ライブゲート瀬谷の広場で、だれでも利用することができます♪

エレベーターを3Fで降りると、目の前にこのような案内表示があるので、場所がすぐ分かりますよ。
  

オシャレな空間、3F「屋上庭園せやテラス」

どんな広場かな?とワクワクしながら、せやテラスに出ると、白いタイルが輝く明るくて都会的なテラスが登場!

どこかに雰囲気が似ているなあ、と思っていたら、横浜駅構内の「相鉄ジョイナス」に隣接している駅ビル「ニュウマン横浜」の野外テラス。

同じように、青空のもと、コーヒーなどのドリンクが飲めるように、横長のテーブルが置いてあります♪

そうか、イマドキの屋上庭園はこんな都会的な雰囲気なんですね!

私が思い描いていたビルの屋上庭園のイメージは、一新されました♪

広めのベンチも設置♪

グリーンの庭園に映える、広めのベンチも設置されています。

空を見ながら、思わず寝ころびたくなりますね♪

デザインもオシャレ!

ひろびろとしていて、お子さん連れにも人気がありそうなこのベンチ。

瀬谷駅直結の駅ビルの中に、息を大きく吸うことができる癒しの空間、見つけました!

瀬谷駅ホームの相鉄線が見える!

そしてもう一つ、子どもたちが喜びそうなのが、なんとこのテラスの端から、瀬谷駅ホームの相鉄線が見えること♪

ホームに入線する相鉄線は、駅の外からは意外と見えるところが少ないので、このテラスはとても貴重!

しかも、すわったり飲み物を飲んだりと、ゆっくり息抜きできるので、お子さん連れにはうれしい広場ですよね。

わたしも経験があるのですが、小さい子どもって人の多い店内やビル内が苦手!

すぐに、外に出たい!とぐずりますね。

そんな時、相鉄線も見えるこの野外テラスの存在はとってもありがたい♪

今日も小さいお子さん連れのママたちが、子どもに相鉄線を見せながら、おしゃべりを楽しんでいましたよ。

4Fは植物を楽しめるミニテラス♪

せやテラスは、4Fにもあります。

こちらはひとり静かに過ごすことができそうな、こじんまりとした 小さめのテラス♪   

青空と緑の植物をゆっくりと楽しむことができますよ。

まだ小さな植込みの植物には、それぞれ名札がついていて、これからの成長が楽しみです♪

瀬谷区の花、「アジサイ」もありました♪

区民文化センター、「あじさいプラザ」のネーミングも、区の花の名前からなんですね!

「あじさいプラザ」には、音楽やダンスなどの発表会のできる音楽多目的室やギャラリーがあるそうで、2022年3月のオープンが待たれます!

「屋上庭園せやテラス」で、癒しのひとときを

区民文化センター利用の合間に。

子どもたちの遊び場に、お買い物や通勤、通学のほっと一息に♪

さまざまに利用したい「屋上庭園せやテラス」。

2Fのカフェのコーヒーをもって、ガーデンの緑と、青い空をながめながら、のんびりするのもいいですね♪

瀬谷駅を利用するとき、気軽に行ける、たのしみと癒しの場所が、またひとつ増えました♪

屋上庭園せやテラス
住所:神奈川県横浜市瀬谷区瀬谷4丁目4-10ライブゲート瀬谷3F・4F
アクセス:JR相鉄線瀬谷駅南口徒歩1分ペデストリアンデッキにて直結