二俣川ニュータウンにある「ROKUZI舎」でのんびりランチ

私はいつも二俣川駅から自宅へバスで帰る際には、旭高校行きのバスに乗車します。
運転免許センターを過ぎると見えてくるのは二俣川ニュータウン地区

この辺りはおよそ50年前に開発された住宅街で、バス停はニュータウン第1からニュータウン第8まであり、とても大きな開発地区です。
ニュータウン地区内はほとんどが戸建住宅のため、お店や飲食店が少ない地域でもあります。

「ゆっくりできるカフェがあるといいんだけどなぁ」と思っていたところ、住宅街にステキなカフェがあるのを発見!
さっそくランチを食べに伺いました。

住宅街に佇むカフェ「ROKUZI舎」

ROKUZI舎」があるのはニュータウン第6バス停と第7バス停のちょうど真ん中辺り。
バス通りから細い道に入ったところにあります。
電柱にある「今宿一丁目62」の看板を目印にしてくださいね。

直進すること数十メートル。
左手側に見えてくるのが「ROKUZI舎」です。

こちらのカフェを運営するのは「社会法人 ル・プリ くるみ会事業本部」。
知的障碍児・者の支援を行う施設の運営をしています。

運営する障碍福祉サービス事業所の中にはパン屋さんも。
そこで作られた手作りのパンやお菓子が「ROKUZI舎」ではいただくことができます。

平日のちょうどお昼ごろにお伺いしましたが、すでに他のお客様がいらっしゃいました。
店内の飲食だけでなくテイクアウトで利用する方も。
自宅からお散歩がてらに来られるのは、本当にありがたいです。

店内飲食はセットメニューも!

この日は店内飲食で利用させていただくことに。
お得なセットメニューもあります!
新メニューは「キーマカレーセット」だそうですよ。
ピザトーストやトーストにドリンクがつくセットもあります。

セットにせずに単品での注文も可能。
リーズナブルな価格で、普段のランチにも気軽に利用しやすいですね。

パンやスイーツも店内飲食&テイクアウトOK!

カレーやトースト以外に、たくさんのパンやスイーツも!
店内の棚には焼いたばかりのパンや、手作りのおいしそうなスイーツが並んでいました。

テイクアウトはもちろん、店内でこれらの商品をいただくこともできます。
軽めのランチに惣菜系のパンを食べたり、子どもたちのおやつに甘いパンをテイクアウトするのも良さそう。

パッケージもかわいいスイーツは自宅用にもちょっとしたギフトにもいいですね!
味噌が練り込まれている味噌クッキーもありましたよ。
健康に良いと言われているカカオニブがたくさん入ったクッキーも。
次回はお友達へのギフトにこちらのクッキーを買いたいと思います♪

アツアツのピザトーストはボリュームたっぷり!

この日注文したのはピザトーストセット。
椅子に座ってゆっくりとトーストが焼かれているのを待ちました。

自宅以外で誰かが作ってくれた食事をいただくと、日々の慌ただしさや忙しさをすっかり忘れられますね。
こうしてのんびり待っている時間ですら、とてもリラックスできる貴重な時間です。

待つこと数分。
ピザトーストが到着しました!

焼き立てのアツアツです!トロっと溶けたチーズがパンからこぼれ落ちそう。
トーストの間には卵もサンドされていました。
「これはおいしいに違いない!」と、食べる前から思わずニヤニヤ。

周りはカリカリ、中はふわふわのトーストにチーズと卵の組み合わせ、とってもおいしい!
パンは2枚重ねてあるので、ボリュームも十分です。

セットのドリンクはコーヒーにしました。苦みのあるコーヒーはトーストにもぴったり。
とてもおいしくいただきました。

小一時間の滞在でしたが、おいしいランチをいただき、お腹も心も充電完了!
これから寒くなる季節なので、体が温まるアツアツのトーストやコーヒーをいただきに、また伺いたいと思います♪

ROKUZI舎
住所:神奈川県横浜市旭区金が谷550
アクセス:相鉄線二俣川駅から旭高校行きのバスにて
     ニュータウン第6または第7バス停より徒歩3分
営業時間:10:00-16:00
定休日:土曜日、日曜日