お買い物などの普段使いにもとっても便利で電車マニアも楽しめる!「三ツ境駅」

こちらのブログで何度か、
「三ツ境駅」近くには商店街があるということをお伝えさせていただきました。
商店街があれば、お買い物も便利でお祭りの行事なども賑わっていいですよね。
しかし、「三ツ境駅」が便利で楽しいのは、商店街だけじゃないんです!

「三ツ境駅」は電車マニアに嬉しい穴場スポット!

「三ツ境駅」は、北口を出たところにある歩道橋から、
相鉄線の電車が走っているところを上から眺めることができるんです!

この写真の車両は、2019年4月から運転を開始した12000系という新しい車両です。
旧型や別の車両も含めると、だいたい10分に2本くらいの間隔で電車を見られます。
相鉄線には「そうにゃん」というオレンジ色の猫のオリジナルキャラクターがいます。
相鉄線エリアでは大人気のキャラクターで、
オリジナルグッズや絵本、LINEスタンプなども販売されているほどです。
この「そうにゃん」がデザインラッピングをされた「そうにゃんトレイン」という車両まであります。
相鉄線のHPには、通常の時刻表だけでなく、
「そうにゃんトレイン」の運行時刻表も掲載されていました。
そちらで時刻をチェックして「三ツ境駅」のこの歩道橋で待ち構えれば、
可愛い「そうにゃん」のイラストのついた車両が走っている様子を眺めることもできます。

ちなみにこちらの「そうにゃんトレイン」、
外見だけでなく、内装にも「そうにゃん」がたくさんいるので
走っているのを見て楽しめるだけでなく、乗っても楽しめます。

同じ歩道橋にて、先ほど電車を見下ろしていた反対側に振り返ると、
今度は駅のホームをのぞくこともできて、なかなか面白い眺めです。
電車好きのお子さんを連れてくると喜んでくれること間違いありません。
ここからなら、電車を眺めるだけでなく、
電車に乗るご家族やお友達の見送りなどもできますね。

楽しめるのは電車マニアだけじゃない!主婦にとっての最大の魅力は…!

この歩道橋から駅を挟んで反対側には、「相鉄LIFE」という駅ビルがあります。
お買い物に出かけるのが退屈で嫌がってしまうお子さんもいるかと思います。
しかし、三ツ境駅でのお買い物なら、先ほどの穴場があるので、
「電車が見られるよ!」と、楽しくお買い物に連れ出すことができます。

この駅直結の「相鉄LIFE」という商業施設は、
2018年に改装されているため、綺麗な内装で楽しく買い物ができます。

施設内には、神奈川県内で有名な「そうてつローゼン」というスーパーや、
百円ショップやお菓子屋さん、雑貨屋さん、お惣菜屋さん、レストランなど、
写真に写っている外壁の看板以外にも、
なんと60店舗を超えるテナントが入っているそうです。
お店だけでなく、内科や眼科、薬局も入っています。
体調がよくないとき、
なるべく外気に触れたくないと感じるのは皆さん同じかと思います。
相鉄LIFEであれば同じ施設内で病院も買い物もすべて済ませられるので、
特にファミリー世代にはありがたい存在ですね。

日々のお買い物に便利な「三ツ境駅」、
この便利さと楽しさをぜひ体験してみていただきたいです!

三ツ境駅
住所:神奈川県瀬谷区三ツ境4
アクセス:相鉄本線三ツ境駅

エリア&駅

神奈川県 横浜市瀬谷区 三ツ境 相鉄本線 三ツ境