地域のみんなに愛されるパン屋さん!鶴ヶ峰の「なちゅ~るロール」

大学卒業後に上京してから、10回以上引っ越しを経験してきた私。
新しい土地に移った後、必ずすることがあるのですが、一体何だと思いますか?
答えは、自宅近くのおいしいパン屋さんを探すこと。

約5年前に鶴ヶ峰に引っ越してきたばかりの時も、出かける用事がある度に、
「おいしいパン屋さんはないかな?」と、ぶらぶら探していました。
そんな時に見つけたのが、今回紹介する「なちゅ~るロール」。

おいしいパンとお店のあたたかい雰囲気に惹かれて、
今ではすっかり常連になってしまいました。
そんな「なちゅ~るロール」の魅力を紹介します。

お昼時には30種類以上のパンがずらり!

「なちゅ~るロール」は鶴ヶ峰の駅から歩いて約15分。
旭区役所のある大きな通りに面しています。
駐車場もあるので、少し遠いという方は車を利用することもできます。

私が訪れたのはちょうどランチの時間にかかる11時半頃。
お店には30種類以上ものパンが並んでいました。

どれにしようか、ひととおり見てから決めたいと思う私は店内を何度もグルグル。
たくさんありすぎて決められません!

店主のあたたかい人柄も大きな魅力!

私が店内を回っている間にも、お客さんがやってきて、
お店の方と楽しそうに談笑していました。私同様、常連の方らしいご様子。

実は、この「なちゅ~るロール」のお店の方はとっても気さくで、あたたかい雰囲気。
優しい笑顔も重なって、お客さんはついついリラックスして話し込んでしまうという
素敵な魅力を持っています。うらやましい!

我が家の子供達の顔もちゃんと覚えていて、「大きくなったね」と声をかけてくれるので、
久しぶりに訪れてもホッと安らぐ気持ちになります。

「なちゅ~るロール」が地域のみんなに愛されているのは、
パンだけではなく店主の人柄も大きな理由の1つかもしれません。

キュートな「あさひくんパン」は「あさひの逸品」認定商品!

「なちゅ~るロール」に来たら、ぜひ味わってほしいのが「あさひの逸品」に
認定されている「あさひくんパン」。鶴ヶ峰がある横浜市旭区のマスコットキャラクター
「あさひくん」の顔をモチーフにしたあんパンです。
中にはあさひくんの顔からはみ出そうなほどの粒あんがぎっしり!

常時3~5種類!新商品&季節限定商品も要チェック


「あさひくんパン」の他にチェックしておきたいのは、新商品や季節限定の商品です。
店内に入ってすぐ目の前の棚に並んでいます。

現在は、「キャラメルショコラ」「ショコラフロマージュ」「三種のチーズホワイトシチュー」
など、冬ならではの素材を活かしたパンが勢揃いしています。

「なちゅ~るロール」に来る度に、これだけの数の新しいパンを
思いつく発想力に驚かされます。
今後もどんなパンが出てくるのかとても楽しみ!

店主イチオシは「クルミ入りシナモンデニッシュ」

いままではひたすら自分好みのパンを買っていたのですが、
今回改めてお店の方に「おすすめのパンはどれですか?」と聞いてみました。

答えは「クルミ入りシナモンデニッシュ」。見るからにおいしそうですね!
これは食べないわけにはいきません。

期待通りのおいしさに大満足!いつも次回が楽しみなパン屋さん

あれもこれもと迷ううち、1人で5種類ものパンを買ってしまいました。
食べきれないとは分かっているものの、
どのパンも本当に美味しそうでついつい手が伸びてしまい…。

結局、学校から帰宅した子供達を待って4人で「いただきます!」。

「クルミ入りシナモンデニッシュ」は、さっくりした生地にクルミとシナモンがベストマッチ!
甘いのにペロリといけちゃいます。みんなで「おいしいね」と言い合いながら、
あっという間に食べてしまいました。

「なちゅ~るロール」のパンは、どれも食べる前のワクワクした期待を裏切らない美味しさ。
毎回、「今日はどんなパンが並んでいるのかな?」という
楽しさを感じることができるパン屋さんです。

ぜひお気に入りのパンを探しに行ってみて下さいね!

なちゅ~るロール
住所:神奈川県横浜市旭区四季美台22-6
アクセス:鶴ヶ峰駅より徒歩15分
TEL:045-442-6400
営業時間:8:00~20:00(日・祝日は~19:00)
定休日:月曜日

エリア&駅

神奈川県 横浜市旭区 四季美台 相鉄本線 鶴ヶ峰