オシャレさが魅力!二俣川の「ザ・リブレットステーション」

年度末を迎え、卒業や学期末と、お世話になった方へのプレゼントを購入する方も多いのではないでしょうか。

せっかくプレゼントするなら、渡す相手が喜んでくれるモノを選びたいですね。

ラッピングを開けて、「わー!」と笑顔になるようなプレゼントを渡せたらいいなと思います。
そんなプレゼントを探しに、二俣川にある「ザ・リブレットステーション」へ行ってきました!

二俣川駅の改札目の前!オシャレでかわいいグッズがたくさん

「ザ・リブレットステーション」は、アクセスがとても便利!
二俣川駅改札の目の前にあります。

改札を出て、右斜め前の方向に向かってくださいね。
すぐにお店の入り口があります。

お店の外からも、カラフルな雑貨がたくさん並んでいるのが見えますよ♪

さっそく、中へ入ってみました!

子どもたちが喜びそうなキャラクターグッズや、動物がモチーフのグッズを発見。
ぬいぐるみはもちろんのこと、タオルやお弁当グッズなど、さまざまな商品が並んでいました。

いろいろなポーズをしているカエルの置物も!
ひとつひとつ、大きさや表情も違っていて、とてもかわいかったですよ。

隣の棚には、日本各地から集められた食品のコーナーがありました。

普段スーパーなどでは見かけないものがほとんどで、食べてみたくなるものばかり♪
各県のアンテナショップに行ったかのように、ローカルな食べ物がたくさん並んでいます。

パッケージもオシャレで、個包装のおせんべいやスイーツは、学校や習い事などで配るのにも良さそうですよ。

春ならではのプレゼントも!!

ちょうど季節は、卒業、卒園に向けたシーズン。
そんな春のシーズンは、やはり桜ですよね!

訪れたのは2月の終わり。
桜のお菓子が特設コーナーにたくさんありました♪

ピンク色が鮮やかなお菓子は、見ているだけでもすっかり春の気分に。

「琥珀糖(こはくとう)」というお菓子をご存じですか?
寒天に砂糖や水あめを加え、煮溶かして固め、乾燥させるゼリー状のお菓子です。

琥珀糖が、かわいいパッケージに詰められた商品がありました。
ピンク色の「桜こはく」や、色とりどりの琥珀糖がつまった「いろどり宝石菓」は、見た目もとっても華やか!

「いつもありがとう」のメッセージが書かれたお菓子は、お世話になっている方へのプレゼントにぴったり。

甘いモノが苦手な方も、ピリッと辛い七味唐辛子のあられなら、喜んで食べてくれそうですね。
和テイストのパッケージもとてもステキです。

お祝い袋だってオシャレに!!

4月には、入学式がありますね。
お子さん、お孫さん、親戚に、入学を控えた方がいる場合には、入学祝を渡す方もいらっしゃるかと思います。

我が家にも、春に入学を控えた親戚がいます。
「来月には、入学祝を渡さないと」と思っていたところ、とってもかわいいお祝い袋を見つけました。

シンプルな袋でも、もちろんいいのですが、ランドセルを背負った女の子が書かれたお祝い袋や、スクールバスが書かれたお祝い袋で渡すと、より喜んでくれそうです!

入学祝以外の用途で使えるお祝い袋も、デザイン性のあるものがたくさんありました。

お祝いといえば、紅白のイメージですが、ブルーやグリーンを基調とした袋もすごくオシャレですね!
ユニークな水引の袋もあり、和の美しさが感じられます。

こういった日本人には当たり前の文化的な習慣も、海外に住む方には、時として、とても魅力的に見えることがあるようです。

1つの袋にこれだけの色やデザインを含んだお祝い袋は、なかなか他の国では見つからなさそうです。
海外の方に渡したら、喜んでくれるのではないかなと思います。
渡すときには、「どんなときに使うのか」、「どんな意味があるのか」など、文化的な背景を説明すると、より親密なコミュニケーションができそうですね。

とにかく、店内にはありとあらゆる商品がありました!

自分用にも買いたくなる商品もたくさん!
目移りしてしまいます。

オシャレな商品は、何を選んでも渡した方に喜んでもらえそうな気がします。
プレゼントをお探しの方はぜひ一度、行ってみてくださいね!

ザ・リブレットステーション
住所:神奈川県横浜市旭区二俣川2-50-14 ジョイナステラス二俣川2階
アクセス:相鉄線二俣川駅より徒歩1分
営業時間:9:00-21:00