入荷日は行列も!並んでも食べたい完熟桃!泉区の農産物直売所「バリューマート」

夏が旬の果物がおいしい季節になりましたね。

夏の果物といえば…?
みなさんは何を思い浮かべますか?

この季節、私が真っ先に思い浮かべるのが、桃です。

口いっぱいに広がる甘み、ジュースたっぷり!甘くてさわやかな香りもたまりませんよね。
どうですか?
食べたくなってきませんか?

そんな方にオススメのお店が、今回ご紹介する泉区の農産物直売所「バリューマート」さんです。

「バリューマート」さんでは、6月25日から7月末まで、毎週月・木・土曜日、山梨県産の桃を産地直送で期間限定販売しています。

期間限定!旬の果物を産地直送で販売!

早くも梅雨が明けた暑い日、朝10時の開店に合わせて出かけてみました。

「バリューマート」さんは、環状4号線沿いを戸塚方面へ進んだ、赤坂橋交差点の手前にあります。

開店15分前には、もうすでにお客様が何人か並んで待っていました。
私の後からも続々とお客様がやってきます。

お客さん同士、自然と話がはずみました。
毎年買いに来るという方、今回初めて来たという方。
常連さんから「おいしいですよ」と聞くと、ますます気持ちは盛り上がりますよね。

お店がオープンすると、感染対策で数人ずつ入店していきます。

窓にかかっていたロールカーテンが上がると、店内に並ぶ商品も見えました。
さくらんぼや、シャインマスカット。そして桃!見ているだけでおいしそうです。

しばらくするとみなさん、それぞれお目当ての品を抱えてお店から出てきます。

中でも多くのお客様が一箱、二箱と大切そうに抱えているのが、目玉商品の桃です。

なんと4キロ1620円からと、とってもお値打ち価格なんです。
なぜこんなにお安いのかというと、大きさが不揃いだからだそう。

いよいよ私も店内へ。
やっぱり桃を一箱買うのが目的です。
中身を見ていくと、一箱に大・中・小とさまざまな大きさの桃が入っています。

桃の大きさにもよりますが、一箱に10個以上は入っていてとってもお買い得です!

もちろん味は正規品と変わらないとのことで、自宅用にはピッタリ。
これだけあれば思う存分桃を楽しめそうですよね。

少量でもいい方や、贈答用にご利用したい方にも、形や大きさが整った美しい正規品も並んでいますよ。

ツヤツヤのさくらんぼや、大きなメロンにも心ひかれます。

イチオシの冷製焼き芋は、やみつきになるおいしさ!

今回私が購入したかったものが、もうひとつ。

特製の冷製焼き芋です。
まるでスイーツのように甘くて冷たい焼き芋。
レジ横のショーケースにオシャレなパッケージで並んでいますよ。

甘い桃の香りに癒されつつ、帰宅。
とても暑かったので、さっそく桃を味見してみました。完熟で柔らかく、皮もスルッと手で剥けます。

甘くて、とろける桃!暑さも吹き飛ぶおいしさです!1人で一個ペロリといただきました。

冷たい焼き芋は、ねっとりと甘くて、本当においしい!
焼き芋といえば、冬のイメージもありますが、夏のデザートにもピッタリでした。

低温でじっくり焼きあげて、1番甘くなる温度で2日間冷やして熟成させているそう。
賞味期限は冷蔵庫で1週間。数量限定だそうなので、みなさまも冷製焼き芋、見かけたらぜひお試しくださいね。

そんな「バリューマート」さん。
7月中旬からは長野県産のスイカ、8月からはぶどうと、旬の果物が続々入荷予定です。

暑い夏を季節の果物をおいしく食べて乗り切りたいですね!

都度お好みに精米してくれる自慢のお米!

また、「バリューマート」さんではお米も自慢です。

毎日、玄米から都度白米を始め、3分づき、5分づき、7分づき、胚芽米と、お好みに合わせて精米してくださいます。

近隣の保育園や小学校へも納品しているというお米は、おいしいと評判です。
火・木・土曜日は、配達もしてくださるのが助かりますね。

オススメなのが「ミルキークイーン」。
もっちりとした食感で冷めてもおいしいとのこと。

保冷剤が必要な今の季節のお弁当や、おにぎりに。
こちらもぜひぜひお試しくださいね。

お米と新鮮野菜のバリューマート
住所 : 神奈川県横浜市泉区和泉町1024-13
アクセス : 相鉄いずみ野線いずみ中央駅徒歩23分
ゆめが丘駅徒歩11分
電話 : 045-410-6222
営業時間 : 10:00-17:00
定休日 : 水曜日