大人のアミューズメントスポット!「弥生台TRY BOX」

弥生台には、ちょっとした大人のアミューズメントスポットがあります。

以前にもご紹介したことがあるのですが、そのスポットとは、「弥生台TRY BOX」です。

地域の方がだれでも1日単位で出店できるレンタルスペースなので、日によってさまざまなオーナーさんが出店されているのが、楽しめるポイントです。

ワークショップが開催されていることも多いので、ちょっと気になっていたことや、やってみたかったことをまずは気軽に体験できるのがうれしいですよね。

というわけで今回は「弥生台TRY BOX」での私の体験記をご紹介したいと思います。

アロマに親しむ!「green leaf next」さん

「弥生台TRY BOX」は弥生台駅から徒歩1分。
相鉄ライフ2階にあります。

ライフの駐車場からもガラス越しに中を眺めることができますよ。

今回私が体験したのはアロマオイルを使用したワークショップです。

最近アロマテラピーに興味が出てきた私。
自分でも本を読んだり、ネットで調べたりしていましたが、やっぱり実際に香りを嗅いだり、お話を聞いてみたくなったんですよね。

そこで発見したのが、アロマオイルや、アロマを使用した雑貨の販売、ワークショップを行っている「green leaf next」さん。

「弥生台TRY BOX」で、月に一度出店されていて、タイミングも良かったので、さっそく行ってきました!

店内に入った瞬間から、ほんのりと心地よい香りが鼻腔をくすぐります。

オーナーさんがにこやかに出迎えてくれて、ちょっとした緊張もほぐれました。

ハーブティーやアロマストーンなどの雑貨とともに、アロマオイルも並んでいます。

「ゆっくり香りを試してくださいね」

と、お声掛けいただき、1本ずつ香りを嗅いでみました。

まずは、「イランイラン」。

どことなくエキゾチックな香り。
オーナーさんによると、南国のホテルのベッドの上に並べるお花でもあるそうで、妖艶な香りなんですって。

次に「ゼラニウム」。
バラの香りに似て、華やかです。

「オレンジスイート」は、まさしくオレンジそのもの。

「しばらくの間、ずっとオレンジの香りだけがしていて不思議」

と伝えたところ、香りは脳で感じ、馴染み深い香りは記憶と結びついてより感じやすいのだとか。勉強になりました。

お好みのアロマをブレンドしてつくるバーム

ワークショップでは、オーナーさんにオススメを聞きながら、アロマスプレーやバームをつくることができます。

「朝に嗅ぐと1日をさわやかにスタートできる香り」
「夜お休み前にリラックスできる香り」

など、お好みでオイルをブレンドできます。

私はこれからの季節、毎年花粉症に悩まされている夫と息子にオススメのアロマバームをつくることにしました。

スッと鼻が通るような香り。
みなさんはなんだと思いますか?

オススメはユーカリ、ティートゥリー。
ちょっと懐かしい「ヴィックスヴェポラップ」に似た香りがします。
そこに、少し柑橘系の香りを足してみました。

容器の中のワセリンにオイルを一滴ずつそーっと垂らしていくのも実験のようで楽しかったです!

よく混ぜてできあがったバームを鼻の下に少し塗ると、スーッとスッキリします。

自分でつくった達成感も感じられてとても楽しかったですよ!

バームは500円からと、お手ごろ価格で体験できます。

お子様向けには、バスボムなどのワークショップを行うこともあるそうですよ。

一点もののハンドメイド本革雑貨も!「かづき_和月」さん

一緒に出店していたのが、革小物作家の「かづき_和月」さん。

本革でつくられたコインケースなど、一点物の商品がかわいく並んでいます。

本革の柔らかく優しい風合いにひと目ボレして、コインケースを購入しました。

こちらもなんと500円。
丁寧につくられたハンドメイドの一品。
大切に使いたいと思います。

お家時間の過ごし方のヒントにもなり、大人の趣味が広がるアミューズメントスポット!「弥生台TRY BOX」。
各オーナーさんのSNSや、公式HPでぜひチェックしてみてくださいね。

「弥生台TRY BOX」
住所 : 神奈川県横浜市泉区弥生台16-1相鉄LIFEやよい台2階
アクセス : 相鉄いずみ野線弥生台駅徒歩1分

出店情報など詳細については、公式HPおよび各オーナーさんのSNSをご確認ください。