いずみ中央駅徒歩1分!本格コーヒーに出会える「亜煉路館(アレンジカン)」

だんだんと春らしい気候になり、少しずつ外へお出かけしたくなりますね。
お買い物や用事を済ませた後に、ちょっと息抜きしたくなりませんか?
相鉄いずみ野線「いずみ中央」の駅ナカで、美味しいコーヒーが飲めるお店を発見したので紹介します!

買い物がえり、コーヒーの良い香りに誘われて…


コーヒー専門店「亜煉路館(アレンジカン)」は、「相鉄ライフいずみ中央」の中にあります。
「相鉄ライフいずみ中央」といえば、スーパー「そうてつローゼン」や100円ショップ「ワッツ」などがあり、とても便利。「亜煉路館(アレンジカン)」はそんな便利なお店のすぐそばにあって、買い物の帰りにとても寄りやすいんですよ。

お店の前を通ると、ふわっとコーヒーの良い香りがしてきます。
看板には「おいしい珈琲お淹れします」とあります。うん、なんだかゆっくりできそう!
そしてメニューの案内も写真つきで出ていたので、お店に入る前から見比べられるのも良いですね。

買い物をして、ちょっとくたびれたところだったので入ってみることにしました!

ちょっと懐かしいカフェ気分!ゆったりできる店内


早速店内に入ってみると、すでに一組のお客さんがゆっくりとコーヒーを楽しんでいました。
ゆったりと座れるテーブルと椅子があり、落ち着いた雰囲気。

一番窓際に座り、あらためてメニューに目を通してみます。
コーヒーをはじめ、パスタやサンドイッチなどの軽食もありました。
私が訪れたのは午後だったのですが、オープンから11時まではモーニングメニューもやっているそうですよ!

私は迷いながらもケーキセットを注文。セットのコーヒーは「まろやかブレンド」を選びました。メニューには「フルーティーな酸味とやさしいのみ口」とありました。
実は普段、手軽なインスタントばかり飲んでいて、コーヒーにはあまり詳しくないわたし。
本格的なコーヒー専門店にちょっとドキドキしながらも、普段味わえないコーヒーを楽しみにしながら待つことに。

毎朝焙煎!本格コーヒーを気軽に楽しめる

待っている間ふと店内を見回すと、目の前に大きな機械がありました。

「何をする機械なのかな・・?」思い切って店員さんに聞いてみると
「これで毎朝、コーヒー豆を焙煎しているんですよ!」とのこと。話していただいたのは“マスター”という呼び名がぴったりな、物腰の優しい店主さん。

コーヒーの注文を受けてから豆を挽いて1杯1杯ていねいに淹れてくれるのが、「亜煉路館」さんのこだわりだそう!
なんだか自分のために淹れてくれるなんて特別な感じがしますよね。

美味しいケーキと共にこだわりのコーヒーをいざ!


そして注文した「ケーキセット」が運ばれてきました!

ケーキは「りんごと桃」を選びました。
まずはコーヒーから、そのままブラックでいただきます。すっきりとしていて、飲みやすい!
人が手をかけて淹れたものは、インスタントとはひと味違い奥深い味わいがします。香りが残る美味しいコーヒーです!
そのままブラックで美味しくいただくことができました。
ケーキも細かくきざまれた桃とりんごが入っていて、コーヒーとの相性が良くて
最後まで飽きずにペロリと食べられました!食べ終わった後も、コーヒーをすこしずついただきながら、のんびりとした時間を過ごすことができました。

年度末で何かと忙しいこの時期、ゆっくりひと息ついてみませんか?
駅の近くで、本格コーヒーをぜひ味わってみてくださいね。

亜煉路館(アレンジカン) いずみ中央店
住所:神奈川県横浜市泉区和泉町3511-9 相鉄いずみ中央ライフ 2F
アクセス:相鉄いずみ野線いずみ中央駅徒歩1分
電話:045-801-6399
営業時間:9時半〜19時(ラストオーダー18時半)
定休日:不定休

※新型コロナの感染状況により営業時間などが変更になる場合があります。

エリア&駅

神奈川県 横浜市泉区 和泉町 相鉄いずみ野線 いずみ中央