広い空間でリフレッシュ!家族みんなが満足できる鶴ヶ峰の「椚谷公園」

広い公園で密を気にせずにのんびり過ごしたい。
とはいえ、郊外の大きな公園まで行くのは面倒…。
そんな方におすすめなのが、今回紹介する鶴ヶ峰の
「椚谷(くぬぎやと)公園」です。

豊富な遊具と広いグラウンドがあるにもかかわらず、
鶴ヶ峰という立地上、めったに混雑しないという穴場の公園です。

幼児から小学生までみんなが楽しめる遊具

まず公園に入って目を引くのが、公園のほぼ中央にある大きな木。
その周りに砂場・滑り台・ブランコなどの小さい子供向け遊具が
並んでいます。

暑い夏の日は、大きな木がつくってくれる木陰のおかげで、
砂場遊びも涼しくて快適です。

少し離れたところに、もう少し大きな子供向けの遊具があります。
他の公園であまり見かけない遊具もあり、
どれから遊ぼうかとワクワクしてしまうはず。
幼児なら大人と一緒に、小学生なら一人でどんどんチャレンジ!

この椚谷公園のように幼児も小学生も遊べる遊具があると、
きょうだい連れの親にはとても嬉しいですよね。

しかも、それぞれの遊具が置いてある場所は、
数メートルほどしか離れていないので、
子供がバラバラに遊んでいても両方同時に目が届きます。

遊具以外の遊び方も充実

遊具に飽きたらボール遊びやバドミントンはいかがでしょうか?
椚谷公園には広いグラウンドもあるんです。
定番のサッカーから、キャッチボール、フリスビー、
お正月には凧揚げまで、
みんなが思い思いに自由に遊べる場所になっています。

公園の中には1周360mのコンクリートの道が作られているので、
ジョギングやウォーキングにも最適。
また、夏には虫取り網と虫カゴを持った子供が、
虫探しに夢中になっている姿もよく見かけます。

一番おすすめの遊び方は…

私は子供3人と一緒によく椚谷公園を利用しています。
そんな私の一番おすすめの遊びは、なんといっても鬼ごっこ!
その理由は、この公園の真ん中にある、
ひょうたんを半分に割ったような形に小さく盛り上がった芝生の山。

これがうまい具合に視界を遮り、
この山に登らないと公園全体を見渡すことができないため、
鬼ごっこがとても盛り上がるんです。

そーっと隠れて近づいたり、山からダッシュで駆け下りたり、
いろんな戦法が使えるのがおもしろいところ。
公園全体を使えば、盛り上がるうえに運動にもなり、かなりリフレッシュ!

休憩できるスペースも

遊びに疲れたらベンチで休憩することもできます。
机付きのベンチがあるので、お弁当を持ってきて、
ここでランチを食べるのもいいですね。

駅に戻らないとコンビニはないので、1日過ごす予定であれば、
お昼は忘れずに持っていきましょう。

ベンチが空いていない場合は、
遊具の周りの芝生にレジャーシートを敷いて座ってもいいですね。

春にはレジャーシートを敷いて桜を楽しむ人の姿も見かけます。
ただし、郊外の公園ほど広い公園ではないので、
あくまでもこじんまりという程度に。

楽しみ方をいろいろ紹介しましたが、
のんびり読書をするだけだってもちろんOK。

広い開放的な空間と、立ち並ぶ木々が、
優しい時間で包み込んでくれます。
家族みんながいろんな遊び方ができて、
めったに混まないという嬉しい椚谷公園。
ぜひ一度足を運んでみて下さいね。

名称:椚谷(くぬぎやと)公園
住所:横浜市旭区川島町1726
アクセス:相鉄線鶴ヶ峰駅 徒歩10分

神奈川県 横浜市旭区 川島町 相鉄本線 鶴ヶ峰