木漏れ日の中の散策に癒される!泉区の「中田中央公園」

今回ご紹介したいのは、私の両親の日々のお散歩スポットでもある「中田中央公園」です。

私も、子どもと一緒に1、2度散歩のお付き合いをした記憶があるのですが、久しぶりに行ってきました。

「中田中央公園」はいずみ野駅からだと、横浜泉郵便局の先の畑や果樹園のある道を通って行くことができます。

美しい500株のアジサイの剪定講座!

公園に到着し、まず目についたのが、公園の周囲をぐるりと取り囲むアジサイです。

園内には、500株ものアジサイが植えられているそうです。

ステキにアンティークカラーになっていて、ガクも厚くなっていたので、
「これは剪定(せんてい)したら、ドライフラワーにできるのでは…」

などと、眺めていたら、すごくタイムリーなイベントの案内板が!

なんと樹木医による「アジサイ剪定講座」なるものがあったんです。

剪定以外にも施肥や植え替え、挿し木なども教えていただけるそう。

アジサイ好きの私には、とっても興味深々なイベントです。

樹木や草花の種類が一目でわかる 散策を楽しめるステキな工夫

園内は森林浴が満喫出来るお散歩コースになっています。

夏の日差しをちょうどよくさえぎってくれる雑木林の中を、気持ち良さそうにウォーキングをする近隣の方々と、ときおりすれ違いました。

樹木帯の木は、一本一本に種類がわかるように名前が掲示してあり、とっても丁寧に木々が管理されています。

足元の草花にも案内板があるんですよ。

また、珍しい絶滅危惧Ⅱ種のキンランが自生しているとても貴重な里山の自然が守られています。

楽しく植物の勉強をしながら散策できますね。

木の上の方には、鳥の巣箱も設置してあり、ときどき、野鳥も散歩道を駆け抜けていました。

澄んだ小川をホタルの生息地に

ホタルの生育にも力を入れていて、公園の中を流れる小川に、幼虫やカワニナを放流しています。

今年は2匹のホタルを確認したそうですよ。
近い将来に、たくさんの光の饗宴を楽しめる日が来るといいですね。

所々にベンチもたくさんあって、散歩途中のちょっと一休みにもうれしいです。

小川の奥には、事前予約制で有料の野球のグラウンドが広がっています。

小川にかかる、小さな橋を渡ると、グラウンドの脇を植栽のきれいな遊歩道が、レストハウスまでつながっています。

クイズも楽しめる!花壇も美しい遊歩道

植栽の樹木には、楽しいクイズが。

「この木なんの木?」
パネルをめくると答えと解説が書いてあります。

コブシ、ニシキギ、エゴノキ。
すぐそばの木に、時期もちょうどよく特徴的な実が着いていて、楽しく木について学べました。

お子様と観察に訪れても楽しめそうです。

きれいなレストハウスと野生のキジ

また、公園そばの空き地には度々キジが目撃されているようで、レストハウスに展示用の写真の募集もしていました。

私もレストハウス前のメタセコイヤの大木付近と、時計台付近で、キジではないようですが、ちょっと珍しい青い鳥を見ましたよ。

レストハウスには、清涼飲料水やアイスの自販機が置いてあるきれいな休憩室と、季節の写真が展示してあるスペース、トイレがあります。

また公園の敷地内には、大きな駐車場もあります。

さまざまな季節のイベントも!

8月には「夜間昆虫観察会」も予定されています。

園内には、蝶もヒラヒラとたくさん飛んでいましたし、夏はカブトムシやクワガタ、セミなど、昆虫好きなお子さまは喜びそうです。

季節によって、お子さまから大人まで楽しめるさまざまな企画があるようです。

公園を日々管理する方たちが、とても大切に園内の自然や環境を守り、整えてくださっていることがわかります。

問い合わせにも、とても親切にご対応いただき、感激しました。

秋には、たくさんのヒガンバナが見頃になるそうです。楽しみですね。

里山の貴重な自然の残る「中田中央公園」、散策にとってもオススメです。

虫除けスプレーをして、水分を持ってぜひお出掛けしてみてくださいね。

イベントや公園のご利用の詳細については、公式ホームページでご確認ください。

中田中央公園
住所 : 神奈川県横浜市泉区中田町2989
アクセス : 相鉄いずみ野線いずみ野駅から車で8分 市営地下鉄立場駅徒歩15分
電話 : 045-805-0511

神奈川県 横浜市泉区 中田町 相鉄いずみ野線 いずみ野