「帷子川公園」で12月も紅葉を楽しもう!

12月に入り、めっきり寒くなりましたね。
みなさんはもう紅葉狩りには行かれましたか?

私は11月がちょっと忙しくて、すっかり紅葉狩りのことを忘れてしまっていました…。
12月に入ると、神奈川県横浜市では、紅葉スポットの大部分がもう落葉してしまっています。

「はぁ…今年はもう紅葉狩りには間に合わないか…」
ガッカリしていたところに、ママ友からステキな情報が!

「まだ帷子川公園でもきれいな紅葉が楽しめるよ!」

なんと!天王町駅から歩いて3分の場所にある「帷子川公園」には、まだ紅葉が楽しめるスポットがあるようです!

これはさっそく紅葉狩りに行かなくては!

ということで、今回は12月を過ぎても紅葉が楽しめる「帷子川公園」に遊びに行ってきました!

帷子川公園は電車が見える川沿いの公園

まだ紅葉が楽しめると噂の「帷子川公園」は、相鉄線天王町駅のYBP改札口を下りて向かいます。
以前、相鉄線天王町駅の「YBP改札口」について記事を書いたので、そちらも良かったらご覧くださいね。
YBP改札口を出て、高架下をずっと通り、右手に見える古町橋を渡ります。

古町橋を渡ると、右側と左側どちらの川沿いも、「帷子川公園」の園内となっています。

今回紹介してもらったのは、古町橋を渡った右側のエリア。
何やら一部分だけ真っ赤に色づいた木々が見えますよ。

近くに行ってみましょう!

帷子川公園で紅葉が観れるスポットはここ!

古町橋を渡り切った、公園の入り口付近。
何やら紅葉っぽくなっている木が見えますね。
近づいてみると…お!ありました!
川を背にしてみると、こんな感じで紅葉が。

おぉー!圧巻!
近くで見ると、すっごくキレイ♪

写真を撮って、その場でチェックしてみると、本当に目が覚めそうなくらいキレイで鮮やかな赤。これぞ和の趣といったところでしょうか。

あまりにもきれいで、しばし、うっとり。

もう少し先を歩いてみると、そちらにも少しだけ紅葉が。

今年はもう紅葉を楽しめないのかな…とちょっと悲しい気持ちになっていたのですが、帷子川公園に来てみて、秋の最後に紅葉を楽しめてとってもよかったです!

園内をぐるりと散歩♪

せっかくなので、帷子川公園をぐるりと散歩。

先程は古町橋を右側に進んだのですが、今度はスカイハイツ幼稚園のほうへ。
こちらにも少し紅葉が残っていました。

もうほとんどが冬の顔になっていた帷子川公園ですが、このように紅葉がありつつ、一部ではかわいらしいピンクの花も咲きつつ、季節をグッと感じられました。

「帷子川公園」では先日チューリップ、スイセン、ムスカリの球根を植えたみたいなので、春もまた楽しみですね。

帷子川公園は団地内にあって、日中はすごく静かで落ち着いた雰囲気の公園です。
園に沿って流れる「帷子川」はさまざまな魚や鳥を見ることができるので、自然をめいっぱい楽しむことができちゃいます。

「まだ紅葉見ていないな~」
「来年は近所で気軽に紅葉狩りしたいな~」
という人は、「帷子川公園」は穴場でおすすめですよ。

帷子川公園
住所:〒240-0004 神奈川県横浜市保土ケ谷区天王町2丁目42-30
アクセス:相鉄線天王町駅徒歩3分