買い物帰りにひと休み!天王町駅徒歩約7分「天王北公園」

5月になり雨もたくさん降りましたが、一気に夏に近づいたような暑さの日もあった横浜です。

そんな、夏のように天気が良かった日に、子どもを連れて公園へ行ってきました!
どこへ行こうか悩みましたが、「そういえばイオン天王町店が改装のために閉店してから、そっちのほうへ行ってないな…」と思ったので、今回は国道16号沿いにある「天王北公園」へ行ってきました。

天王北公園はこんな場所

相鉄線「天王町駅」からまっすぐ向かうと「松原商店街」入口の交差点があります。

交差点を渡らずに左へ歩き、ロイヤルホストを通り過ぎ、ガソリンスタンドの向こう側、らーめん伝丸の隣にあるのが「天王北公園」です。

車の往来が多い国道16号に面していますが、道路側は少し段になっていて木もあるため、車の通りはあまり気になりませんでした。

目の前には現在改装中の「イオン天王店」が!
こちらは2022年秋にオープンとのことで、今から楽しみです!

イオンが営業していた頃は、買い物帰りにここで子どもたちを遊ばせていました。ですが、一旦閉店してから全然この辺りに来る機会がなくなってしまい、「天王北公園」に来たのはすっごく久しぶりです。

建物がすっかりキレイになっていて、今からワクワクしますね!

天王北公園には良い高さのうんていがある!

天王北公園の目玉は、円形のうんていです。
このうんていは高さがあり、身長150cmの私は腕を伸ばしても届かないくらい!

小学生くらいの子どもであれば楽しめるでしょう。
最近の公園の遊具ではこの高さのうんていを見かけることがあまりないので、もし探されている方がいたら、ぜひ遊びに来てください。

他にも複合遊具やブランコ、砂場、鉄棒もあります。

砂場は普段ネットがかけられているので、きれいな砂で遊べますね。

公園内には日陰になる場所が少ないので、天気のいい日は日差しにも注意。この日も日差しが強く、帽子がないとキツかったです。

でも逆に言うと死角が少ないので、子どもをのびのび遊ばせることができるなと思いました。

天王北公園で遊んでいるときにトイレに行きたくなったら…

「天王北公園」にはトイレがありません。途中でトイレに行きたくなった場合「保土ヶ谷地区センター」が気軽に寄れる最寄りトイレです。

遊びに行ったこの日も、途中で200m先の「保土ヶ谷地区センター」へ。5分かからず行けるのもありがたいです。

本当はイオンがオープンしていたら便利なんですけどね…。
もし「天王北公園」で遊ぶなら、トイレのタイミングだけは十分お気をつけくださいね。

国道16号沿いにあり、イオンが目の前にある「天王北公園」。
イオンで買い物をしている間に、パパと子どもたちは公園で遊んできてもらって、私たちはゆっくり買い物…なんてこともできちゃいます!

ボーっとお花を眺めるのも、癒されて良いですよ。

遊びに行く際は、帽子や水分の持参を忘れずに、元気よく過ごしてくださいね!

天王北公園
住所:神奈川県横浜市保土ヶ谷区天王町1-30-15
アクセス:相鉄線「天王町駅」YBP口から徒歩7分