プロレスも夏祭りも飲みも!「YCVテレミン商店街」

天王町駅を出るとすぐ見えるのが「YCVテレミン商店街」。
以前は「天王町商店街」という名称でしたが、2019年10月に「YCVテレミン商店街」に変わりました。

「YCV」は地元民にはおなじみだと思いますが、「横浜ケーブルビジョン」の略です!
テレビの契約でYCVを使っている方も多いのではないでしょうか。
私が以前住んでいた賃貸アパートではYCVでテレビを見ることができました。

「YCVテレミン商店街」は、天王町駅から国道16号までの「駅前通り」、それをイオンまで横切る「表門通り」と「水道道通り」の3つの道から成り立っています。

タイトルの通り、プロレスやお祭りなど季節のイベントはもちろん、仕事帰りに一杯飲むのもちょうどいい場所なんです。

YCVテレミン商店街「駅前通り」は飲み屋さんがたくさん!

まずは「駅前通り」です。

天王町駅は出口が二つあるのですが、横浜ビジネスパークではないほうの出口「北口」を降りて、左に曲がるとすぐ「駅前通り」が見えてきます。

駅前らしく飲み屋さんがいっぱい!
夜になっても人通りが多く、ふらっと一杯飲みに行きたくなるようなエリアです。

居酒屋、カラオケ、牛丼屋さんなどがあります。残業で疲れて帰ってきて歩いていると、思わず立ち寄りたくなっちゃいますね(笑)

橋を渡った先にも、お店があります。この辺りも飲み屋さんが多いですがコンビニなどもあり、すぐ近くには「橘樹神社」も。

この通りをまっすぐ歩くと、有名なハマのアメ横「松原商店街」に到着します。

商店街プロレスはここ!「表門通り」

環状1号線から「イオン天王町」まで続く「表門通り」は、昔からあるお店を中心としたメインストリートです。

地元民の間で話題の「商店街プロレス」は、この「表門通り」をまっすぐ進んで脇道に入ったところにある「天王町公園」で開催されています。

「商店街プロレス」の観覧には、ここ「YCVテレミン商店街」でお買い物した時のレシートが必要です。
整理券は先着順に配られていて、私はいつも入場整理券をもらうのに間に合わずいまだに見たことがないのですが…近くにいると熱気がすごい!

今年こそは入場整理券をゲットして、プロレス観戦をしたいと思います!

夏まつりは一気ににぎやかに!「水道道通り」

最後は「水道道通り」です。

水道道通りは他の2つの通りとは違って、「YCVテレミン商店街」の旗がないのでわかりにくいのですが、橘樹神社やジョナサンのある通りが「水道道通り」です。

「橘樹神社」では6月中旬頃に夏まつりが開催されます。
夏まつりではこの「水道道通り」にたくさんの屋台が並んだり、お神輿が通ったり、神社の境内では獅子舞が見れたりと、まさにお祭り騒ぎに!

「駅前通り」や「表門通り」と比べて比較的落ち着いている「水道道通り」ですが、夏祭りの時期は一気ににぎやかになり、夏の訪れを感じさせます。

商店街というとお店がひしめき合っていて、お客さんでわいわい賑わっているイメージがありますが、「YCVテレミン商店街」は、いい意味でまったりした雰囲気の商店街。

ここ最近、普段の買い物では車を走らせ、少し遠くのショッピングセンターに行っていました。今回記事を書くために「YCVテレミン商店街」を歩きましたが、ふと「ああ、やっぱり天王町って落ち着くな〜」と思った昼下がりでした。

YCVテレミン商店街
住所:神奈川県横浜市保土ヶ谷区天王町1-24周辺
アクセス:相鉄線「天王町駅」徒歩0秒