気さくな店主のこだわり和菓子が魅力!旭区白根「さくらや菓子舗」

先日、インターネットで横浜市旭区について調べていたところ、「旭区白根のあたりは、和菓子屋が立ち並ぶ激戦区」という気になる情報を発見しました。

相鉄線鶴ヶ峰駅の南側に住んでいる私にとって、北側の白根は少し駅から遠く、ふだんあまり訪れる機会のない未知の世界。

一体どんな和菓子店があるのか、さっそく調査に行ってきました!

旭区白根は徒歩圏内に3軒がひしめきあう和菓子の激戦区!

旭区白根のうち、和菓子店が立ち並ぶのは、駅から少し離れたあたり。

鶴ヶ峰駅から歩くと20分以上かかりますが、バスを利用すると約5分で着きます。

「白根小学校前」のバス停を降りて、さっそくあたりを散歩がてら調べてみると、徒歩圏内に3軒の和菓子屋さんを発見。

どの和菓子店もバス停から徒歩約2分という驚きの近さです!

その中で今回私が訪れたのは、「さくらや菓子舗」。

商店が立ち並ぶ通りの一角にある、50年以上続く地元に根付いた和菓子店です。

冷凍で持ち帰り!?餅から丁寧につくるこだわりの大福

「さくらや菓子舗」のショーケースには、いろいろな和菓子が並んでいて、見ているだけでワクワク♪

お店の方に人気の商品を教えていただきました。

まず人気No.3は豆大福!

店内で餅からつくっているというこだわりの一品だそうです。

なんでも「さくらや菓子舗」のように、餅から手づくりするお店はだんだん少なくなってきているのだとか…。

そして、なんと!

「見ていってもいいよー♪」と、お店の奥に案内していただき、実際に餅をつく機械を見せていただきました!

この機械を使って、毎日丁寧に餅からつくっているそうです。

できあがった大福は、日持ちをさせるための添加物等を一切入れてないため、すぐに冷凍。

この手づくりした餅と、完成後の急速冷凍が、美味しい豆大福の秘密なんですね!

常連さんの中には、このことをご存知で、冷凍のまま持ち帰る方もいるそうです。

それにしても、突然訪れた私にお店の裏側を見せてくださったり、仕事の手を止めて、丁寧にお話を聞かせていただいたり、お店の方の優しさにただただ感激です!

人気ベスト2は「みたらし団子」と「どら焼き」

続いては、「さくらや菓子舗」人気No.2をご紹介。

大人から子供までみんな大好き、定番の「みたらし団子」です。

隣の「あん団子」と並んで90円という安さ。

他の商品もそうですが、「さくらや菓子舗」の商品は、どれもリーズナブルな価格なので、ふだんのおやつに無理なく楽しむことができますね。

そして、堂々の人気No.1は「どら焼き」!

「どら焼き」って、地味な和菓子かなと思いつつ、実は子供の好きなアニメのキャラクター、ドラえもんの好物なので、けっこう知名度が高い商品ですよね。

わがやの子どもたちにも大人気です。

たっぷりあんことさっくりの皮が美味しい「もなか」もおすすめ!

人気ベスト3以外にも、いろいろな商品がありました。

こちらは「上生菓子」。

季節を反映した彩りあざやかなデザインが、見た目にもおいしいですね♪

これから草木が芽吹き、花が咲く季節になると、どんなステキな「上生菓子」が登場するのかなと楽しみです。

「もなか」は、昔話にでてきそうな家の形をしています。

ズラリと並ぶととってもキュート♪

「美味しそうなもなかだなぁ」と眺めていると、お店の方が「今、ちょっと食べてみて!作ったばっかりだから!」と、できあがったばかりの「もなか」を持ってきてくれました!

「取材だから」ということで、なんとも嬉しい心づかい。

こんなに親切にしていただいて、涙が出そうです…!

この「もなか」も添加物等が一切入っていないとのこと。

さっそく一口だけいただくと、あふれそうなたっぷりのあんことサクッとした皮がとっても美味しい!

ペロリと全部食べられそうですが、「残りはこの袋に入れて、持って帰ったらいいからね」と、用意していただいた袋に入れて、自宅でゆっくり食べることにしました。

美味しい和菓子で楽しいおやつタイム♪

自宅に戻り、買ってきた和菓子で嬉しいおやつタイムです♪

全部食べるつもりだったのですが、「豆大福」と「どら焼き」は、どちらも学校から帰宅した子どもたちにパクパク食べられてしまいました…。

私のおやつが…。

子どもたちに「どんな味?」と聞くと、どちらも「おいしいー!」とのこと。

小学生には食レポはまだ難しいようですね…。

かろうじて「豆大福」は、完食前に一口ゲット。

あんこを包む餅が、しっかりした歯ごたえで、丁寧に作られたことを感じられます。

優しい甘さのあんことぴったり!

「上生菓子」はかわいい4種類を買ってきました。

チューリップやチョウチョ、タケノコなど、まるでテーブルの上に春がやってきたような華やかさですね。

かわいくてもったいないけど、こちらもあっという間にペロリを食べてしまいました。

控えめな甘さのあんこがとても美味しかったです。

「さくらや菓子舗」さんは、お店の方の気さくであたたかい人柄がにじみでている、優しい甘さの和菓子が魅力のお店でした。

そして、ご紹介した通り、お店の方のやさしさも大きな魅力です!

ぜひみなさんも機会があれば、足を運んでみてくださいね。

さくらや菓子舗
住所:神奈川県横浜市旭区白根5-15-1
アクセス:相鉄線鶴ヶ峰駅北口バスターミナルから相鉄バス約5分、「白根小学校前」下車徒歩2分
電話番号:045-951-4328
営業時間:8:30~18:00
定休日:木曜日

エリア&駅

神奈川県 横浜市旭区 白根 相鉄本線 鶴ヶ峰