ここに行けばジムいらず!「浜松町公園」で身体を動かそう!

今年は長いこと暑い日が続いていましたが、10月も中旬になり、朝晩は肌寒くなってきましたね。

けど日中は過ごしやすいので、お散歩にも軽く身体を動かすにもちょうどいい時期ですね。

すっかりステイホームが染みついてしまった怠けた身体を動かしましょう!

ということで今回は相鉄線西横浜駅から歩いて7分の場所にある「浜松町公園」に行ってまいりました。

3つの健康遊具で、身体を動かす!

今回は身体を動かすのが目的です。
「浜松町公園」は園内が遊具エリアと広場エリアに分かれています。

健康遊具があるのは広場エリアのほう。
3種類の健康遊具が存在します。

まずはストレッチベンチ。

私は常日頃、在宅でパソコンに向かって仕事をしているため、気づいたら背中が猫のように丸まってしまっています(泣)。

そんな丸まった身体をグーンと伸ばしてくれるのが、このストレッチベンチです。

凝り固まった肩も、ゴリゴリっとしながら気持ちよく伸ばすことができます。

次に踏み台昇降。

座りっぱなしの時間も多く、気づいたら下半身が重たい…。
なんだか腰回りもしっかりしてきたような(泣)。
普段、全然動いていなかったみたいで、踏み台昇降をしたら、太ももの裏側にかなり効きました!

10分ほどやってみたのですが、ほんのり汗もかいて、身体がぽかぽかしました。

そして、腰ひねり。

腰をひねりながらこの銀色のバーを左右交互にタッチするだけなのですが、これが意外とキツイ…!

思いのほか腰をひねることができなくて、年齢を感じました(笑)。
いやぁ…ちょっと思った以上に身体がなまっていてビックリしたので、定期的に運動せねばなと心に誓いました。

今回は健康遊具でめいっぱい身体を動かしたのでやらなかったのですが、広場で何周かジョギングをするのもいいかなと思いました。

私が行った時間にはゲートボールの練習をしている年配の方もいらっしゃいました。

遊具エリアはピクニックにも♪

せっかくなので、遊具エリアもチェックしてみましょう。

「浜松町公園」には、すべりだいが2つついている複合遊具に、ブランコが2台、鉄棒が大小1台、小さめの砂場がありました。

午前中は近所の子どもや保育園児たちがお散歩に来ています。

清掃の人たちも来ていて、元気な挨拶が飛び交っていました!
そんな様子を見ながら、とてもほっこりした気持ちに。

春の時期には桜が見頃に

「浜松町公園」は桜に囲まれているので、春になるとお花見ができます。
桜が咲く頃、地元の人たちがお花見をしていることもあります。

テーブルつきのベンチが2つあり、ママ友と集まってお花見をするのにもぴったり!

ここ2年くらい、コロナ禍でお花見はできませんでしたが、来年こそはみんなで集まってお花見もしたいな~なんて思いました。

浜松町公園は車の交通量が多い国道1号からほど近くにありますが、車の音はさほど気にならなかったです。

また、公園の近くには「肉のハナマサ」があります。
ひとしきり遊んだ後は、安いお肉を買っておうちに帰る…が鉄板コースになりそうですね!

今は春のお花見を楽しみにしたいと思います。

浜松町公園
住所:〒220-0055 神奈川県横浜市西区浜松町9
アクセス:相鉄線西横浜駅徒歩7分