ザリガニ釣りから凧揚げまで一年中楽しめる!鶴ヶ峰の「神田公園」

「春は桜のきれいな公園」「夏は水遊びができる公園」など、季節によって公園を選ぶのは楽しい反面、子育てや仕事で忙しいと、面倒に感じてしまうこともありますよね。

そこで今回は一年中、どの季節に訪れても楽しむことができる「神田公園」をご紹介。我が家の子供達が小さい頃から、小学生になった今でも、楽しく通っている公園の1つです。

多目的トイレ完備&軽食購入可の市沢地区センターがすぐ目の前!

「神田公園」は駅から少し離れた住宅地の中にあります。鶴ヶ峰駅から歩くと20分以上はかかるので、バスの利用がおすすめ。

コンビニは近くにありませんが、隣接している「市沢地区センター」で軽食や飲み物を購入することが可能です。おむつ替えができるトイレも、センター内に完備されているので、小さい子供連れでも安心!

凧揚げもサッカーも思いきり楽しめる広いグラウンド

「市沢地区センター」の横の道を抜けると、目の前に「神田公園」の大きなグラウンドが広がっています。

年明けの1月頃は、凧揚げをしている子供の姿をよく見かけます。グラウンドの周りは木に囲まれていて、空を遮るものが何もない広い空間なので、凧揚げにはぴったり!

私は3人の子供達とよくサッカーをしています。思いっきり蹴ってもボールが道路に飛び出す心配もなく、のびのび遊ぶことができます。

夏は小さな川でザリガニ釣りが楽しめる!

グラウンドの隣には、生垣を挟んで小さな川が流れています。この川は細長い「神田公園」の敷地に沿って流れていて、夏になるとザリガニ釣りを楽しむことができます。

近所の子供達だけではなく、保育園の子供達も割りばしで作った手作りの仕掛けを持って、ザリガニ釣りにやってきます。

我が家も毎年夏になると、子供達と意気揚々とザリガニ釣りに挑戦するのですが、恥ずかしながら、まだ一度も釣れたことはありません…。隣の家族が何匹も採っているのを見ると、なんとも情けない…。今年こそは成功させたいと思います!

大きな石に足を掛けて降りれば、すぐに水面まで手が届くので、小学生なら一人でザリガニ釣りができると思います。まだ子供が小さくてちょっと怖いという場合は、グラウンドを抜けてさらに奥へ進むと、しゃがむだけで水面に手が届く場所があります。

ここなら、小さい子供でも気軽にザリガニ釣りを楽しむことができますよ。

ゆったりくつろげる花壇近くのベンチ

川の横には花壇があり、さらにその近くの広いスペースにベンチもあります。春頃になると、きれいな花を眺めながらランチを楽しむことができて、とっても気持ちいいですよ。

「神田公園」はいつ来ても花壇が整備されているので、とても気持ちよく過ごすことができます。日々、見えないところで頑張ってくれている方々に感謝ですね!

定番からコンビネーション遊具まで揃う広場

グラウンドを通り過ぎてさらに奥へ行くと、小さい子供向けの広場があります。砂場や小さな滑り台、ブランコなど一般的な遊具が揃っています。

子供達が小さい頃は、この広場をメインに遊んでいました。砂場の目の前にベンチがあると、子供の様子を見守りながら、自分もちょっと一息つくことができるので嬉しいですね。

ブランコの近くには、小学生も楽しめるコンビネーション遊具があります。特徴の違う3つの滑り台や小さなボルタリング、うんていもついている楽しい遊具です。

広い空間でのびのび遊んでリフレッシュ!

今回写真で紹介したグラウンド、遊具、川の他にも公園内には、何もない原っぱや石がポツポツ並んだだけの広場など、ゆったりした空間がいっぱい。

子供に子供らしくのびのび遊ばせてあげたいと思ったら、ぜひ訪れてみて下さいね。

神田公園
住所:横浜市旭区市沢町1-1
アクセス:相鉄線鶴ヶ峰駅からバス「市沢町」下車徒歩3分

神奈川県 横浜市旭区 市沢町 相鉄本線 鶴ヶ峰