せせらぎの癒し空間!「和泉川宮沢遊水地」

「最近、自宅と職場の往復ばかり…」
せめて休日は、運動不足解消もかねて自然のある場所で癒やされたい~!
そんな思いを持って、散策するのは私だけじゃないはず…!
以前こちらのブログで紹介した横浜市泉区役所からのウォーキングスポット「和泉川健康のみち」。その時はゴールである「宮沢遊水地」まで歩く事ができなかったのですが、今回はあらためてどんな場所か気になり行ってみることにしました。

泉区役所からのウォーキングコース終点!

「宮沢遊水地」は、相鉄いずみ野線「いずみ中央」駅そばの泉区役所から歩いていくと約40分の場所にあります。隣駅の「いずみ野」駅からは、自転車で10分ほどで行くことができますよ。
泉区と、瀬谷区のちょうど境目の場所にあるこの遊水地は、和泉川の氾らんにそなえて作られた場所。遊水地の周りは、散策できるよう整備されていたり、野外レクリエーションが楽しめるようになっています!

ランニングコースやウォーキングにおすすめの散策路

遊水地の周りは、歩道が整備されています。私が訪れた日は日差しも強くなくちょうど良い気温だったので、ランニングやペットのお散歩をする人の姿が見られました。
1周をぐるりと歩いてみると約1キロだったので、距離を測りながらトレーニングしたい方におすすめ。
この周辺には静かな森が広がっています。歩いているだけで美しい景色やウグイスの鳴き声が聞こえてきて、とても癒やされました。
ここでは他にもシラサギや、カワセミなども見ることができるそうです!
季節ごとにどんな野鳥がいるのか、カメラを持参して観察してみたいですね。

のどかに広がる自然に時間が経つのを忘れそう!

遊水地の方へ行ってみると、のんびりと釣りをしている人の姿を見ることができました。

池には大きな魚の姿は見えないものの、待っている時間も楽しんでいる様子。地域の人たちのコミュニケーションの場所になっているようです!

そこからすぐ隣の「多目的広場」ではボール遊びなど楽しめそうな広さの原っぱが!

よーく見てるとちょうど白い花が咲いたシロツメクサが全体に広がっています。
シロツメクサといえば、四つ葉のクローバーですよね。
この広さがあれば、たくさん四つ葉のクローバーを発見できそうです!

そして広場の横を流れる「せせらぎ水路」では、一瞬どこかリゾートの避暑地に迷い込んだのかと思うほどのんびりとした風景が広がります。

網を持って水路の自然観察を楽しんでいる親子連れの姿も見られました。どうやらザリガニがいるようで、夢中で捕まえていましたよ!
大人になってからザリガニなんて見なくなったな~と、なんだか懐かしい気持ちになってしまいました。

横浜で、懐かしい自然の風景に癒やされよう

どこか懐かしい景色を感じることのできる「宮沢遊水地」。
そんな緑と水が豊かな場所で、たっぷり森林浴を楽しむことが出来ました。子ども連れでも川遊びや広場で走り回って遊ぶことができるので家族でも充分に楽しめます。
今回はいずみ野駅から自転車で訪れましたが、近くにはバス停もありますよ。
また、「和泉川健康のみち」で泉区役所から歩くのも体力づくりには良さそうですよね。
ぜひ行ってみてください!

和泉川宮沢遊水地
アクセス:相鉄いずみ野線「いずみ野」駅より自転車約10分 
神奈川中央交通バス停「柳明」より徒歩1分
住所:神奈川県横浜市瀬谷区宮沢4丁目6-2

エリア&駅

神奈川県 横浜市瀬谷区 宮沢 相鉄いずみ野線 いずみ野