地元野菜たっぷり600円ランチがうれしい!旭区若葉台「ダイニング春」

卒業式や入学式、引っ越しなど、何かと忙しくなってしまう3月、4月の今の時期。

体のことも考えて、食事にも気を使いたいシーズンですが、ついつい手を抜きがちに。

そんなときは、おいしい地元野菜をつかったお母さんの味が食べられる、旭区若葉台「コミニュティ・オフィス&ダイニング春」さんに、つい足が向いてしまいます♪

地元の有志のお母さんたちではじめた公共の「ダイニング春」のランチは、お財布にもうれしい、一食なんと600円!

メインのご飯のほかに、お味噌汁と野菜の小皿もついてこのお値段。

安くて野菜いっぱい、おいしくヘルシーで体に良い♪

そんなうれしいランチが食べられる、旭区若葉台の「コミニュティ・オフィス&ダイニング春」さんを、今回はご紹介いたしますね。

ナチュラルな雰囲気が魅力「ダイニング春」

「ダイニング春」さんへは、相鉄線三ツ境駅北口からバスで約20分ほど、終点「若葉台中央」で下車します。

そこに広がる自然がいっぱいの大規模住宅地「横浜若葉台」。

その中央エリアにある「ショッピングタウンわかば」の広場に面して、「コミニュティ・オフィス&ダイニング春」の入り口があります。

トビラを開けて中に入ると、木目と白、オシャレなコンクリートのインテリアが、明るく開放的な雰囲気。

お手洗いもキレイで広々としています♪

左側にある受付は、イベントやリモートワークもできるスペース「コミュニティオフィス春」さん。

地元若葉台の子どもたちや大人のイベント、講座などが定期的に開催され、多くの人に利用されています。

右側の木目がナチュラルな雰囲気のレストランが、「ダイニング春」さん。

全体にゆったりとテーブルと椅子が配置されており、現在は4人がけを2名で利用するスタイル。

間には間仕切りが、しっかりと置かれています!

また、広場をながめながら食事ができる一人用の席も窓側に設置され、密をさける工夫が。

訪れた日もお客さんがたくさんいたのですが、皆さん静かにお食事をして、それぞれの時間をゆっくり過ごしていました♪

600円ランチは早いもの勝ち!

ダイニング春名物の「600円のランチ」は無くなり次第終了。

このランチ、たいへんな人気!

13時を過ぎると完売になっていることが多いので、私はできるだけ早い時間に訪れるようにしています。

ランチメニューは一品で、その日の内容が店頭の黒板に書かれていますので、私は通るたびについ、ついチェック!

今日のメニューは、「天津飯」♪

お味噌汁と、地元の農園で獲れた二種の野菜の小皿がついています。

お店の方が、天津飯の量を「大・中・小」のどれがいいか聞いてくださいました♪

ダイエットをしている(笑!)私は、迷わず「小」を選択。

その日の状況や、おなかの空き具合で、天津飯のご飯を調節できることって、よく考えたらありがたいですよね♪

このお店が「若葉台のお母さんの味」と言われる理由の一つが、わかる気がしました。

口当たりがやわらかい天津飯をスプーンですくっていただきます。

ほっこりとしたおふくろの味に、なんだか幸せな気分♪

ダイニング春のお料理は、野菜のおいしさも評判です。

地元の農園でとれた旬の野菜を使っており、シャキシャキとした歯ごたえと、新鮮な野菜のうまみをたっぷりと味わうことができます!

今日の一皿は、食欲をそそる色鮮やかな野菜のコラボ♪

あざやかな紅色の一品は、モヤシをシソと酢であえたもの。

酸っぱすぎずさっぱりと歯ごたえがよくて、とても美味。

自宅でもつくってみようかな♪

次は、ざく切りの大根が入ったワカメと油揚げのおみそ汁。

大根の歯ごたえと味噌がしみ込んだ味が、お母さんの具だくさんおみそ汁を飲んでいるみたい。

とても美味しかったです!

シフォンケーキは別腹!

食事のあと、私が必ずオーダーするのは、「ダイニング春」定番デザート、シフォンケーキとコーヒー。

ランチのほか、ここでは終日、カフェとしての利用も可能なんです。

寒い時期、人気が高いのが手づくりの期間限定「おしるこ」400円。

一緒に行った母がオーダーしたところ、すでに完売でした!

私のおすすめは、500円のデザートセット。

  • シフォンケーキ
  • ババロア
  • パンナコッタ

から一つ選んで、コーヒーか紅茶を選べます。

私がいつも必ず選ぶのは、ダイニング春のもう一つの名物、シフォンケーキ。

今日は、

  • 紅茶のシフォンケーキ
  • クランベリーのシフォンケーキ

から選ぶことができ、私はクランベリーのケーキにしました!

アイスクリームが添えられており、このセット、500円とはリーズナブルですよね♪

ランチと合わせても1100円。

もちろん、カフェ利用のみでも大丈夫ですよ!

ここのシフォンケーキは、フワフワで、余計なものが入っていなくて、食後でも別腹(笑)!

とてもおすすめです♪

クランベリー入りのシフォンケーキは、甘酸っぱい風味がアイスクリームのやさしい甘さとマッチ。

今日もおいしくいただくことができました!

小学校とのコラボメニューも!「ダイニング春」を楽しもう

ダイニング春の600円ランチメニューは、月ごとにこんな風に決まっています♪

天津飯のほかにもチキンフライやばら寿司、クリームコロッケなど、おいしそうなメニューがたくさん!

月ごとのメニュー表は、コミニュティ・オフィス&ダイニング春のホームページ「若葉だい家族」でご覧いただけますのでぜひチェックしてみてくださいね。

1月から3月中旬の週末は、地元の若葉台小学校の児童さん考案メニューが、スペシャルデーとして登場!

定食のネーミングも小学生らしく楽しいもので、パワーをたくさんもらえそうです!

リーズナブルながら、地元旭区の愛情と栄養がいっぱいつまった「ダイニング春」のランチやカフェメニュー。

誰でも利用が可能ですので、若葉台での散策やお買い物の途中に、ぜひ気軽に召し上がってみてくださいね!

コミニュティ・オフィス&ダイニング春
住所:神奈川県横浜市旭区若葉台3-4-1ショッピングタウンわかば内
アクセス:相鉄線三ツ境北口よりバス約20分「若葉台中央」下車徒歩約3分
TEL: 045-878-8960
定休日:水曜・日曜
営業時間:
喫茶10:00~15:30(ラストオーダー15:00) 食事 11:00~売切れまで
#状況により変更する場合があります。