こだわり野菜たっぷりのスープカレー!鶴ヶ峰「しんぺー」

ある休日、「鶴ヶ峰においしいカレー屋さんがあるから、一緒に食べに行かない?」と、家族から魅力的な提案がありました。
カレーが大好きな私は、「おいしいカレー」の言葉につられたのでした。

今回は、鶴ヶ峰駅から徒歩4分のところにある「ヨコハマ・スープカレー・しんぺー(以降、しんぺー)」を紹介します!

かわいらしい看板が特徴的♪地元の愛されカレー屋さん

「しんぺー」は鶴ヶ峰駅北口から「鶴ヶ峰商店街」を旭区役所方面に向かう通り沿いにあります。

ひらがなの「しんぺ」で書かれた目と鼻、フォークとスプーンが輪郭をかたどっています。
遊び心が感じられる看板ですね。

ランチタイムには少し早い、12時前に到着しました。店内は家族連れや女性客で満席でした。人気の高さがうかがえます。

少しだけ待ちましたが、すぐに店内に入れました。
待っている最中もスパイシーな香りが漂っていて、お腹がペコペコです!

豊富なトッピングと選べる辛さで、自分好みにカスタマイズ!

1番人気のハンバーグカレー(税込み1,100円)に、チーズ(税込み100円)とニンニクチップ(税込み100円)をトッピングしました。

しんぺーのカレーは6段階の辛さを選べます。お子様や、辛さが苦手な方でも安心して食べられますね♪

トッピングは20種類以上もありました。
定番のチーズや野菜のほか、レモンや辛味噌といった一風変わったトッピングが目を引きます。

自分好みにカスタマイズして楽しめるのがうれしいですね!

こだわりのハンバーグと野菜は、スープカレーに絶妙にマッチ!

大きなハンバーグはフワフワでとっても柔らかく、スプーンで押すと簡単に切れました。ひと口食べるといろいろなスパイスが混ざった、カレー特有の辛みや旨みが口の中いっぱいに広がります。

ハンバーグも柔らかいのに肉々しく、さらっとしたスープカレーにはぴったり。ほかの具材は、ヤングコーン、にんじん、じゃがいも、ブロッコリー、ゆで卵です。

具材の中で特に気に入ったのは「じゃがいも」です。
ホロホロとくずれたあと、口の中にねっとりとした甘みが広がりました。
野菜だけでもとってもおいしいのですが、スープと一緒に味わうと、お互いのいいところがうまく重なって口の中でステキなハーモニーを奏でます。

しんぺーでは、北海道から直送された無添加の野菜を使用しています。こだわりの野菜をカレーに合わせて、おいしく食べらられる温度で調理しているのだそう。
野菜はどれもホックホクでうまみがたっぷりでした。

スパイスが体に効いているのか、食べ終わる頃にはじんわりと汗がにじみます。
スパイスの効果で代謝が上がったのかしら?
不思議とイヤな感覚はなく、むしろスッキリとした気持ちになりました。

駐車場サービスもしっかりしてるので、車で来るのも安心♪

商店街では駐車場がないお店も多く、車の置き場所に困ることも多いですよね。
しんぺーは鶴ヶ峰パーキングと契約していて、食事をすると駐車サービスが受けられます。
これなら車でも安心して来れますね♪

パーキングも駅チカなので、カレーを食べたあとに鶴ヶ峰でカフェや買い物も楽しめますよ。
鶴ヶ峰にお立ち寄りの際は、ヨコハマ・スープカレー・しんぺーでスープカレーを楽しんでみてはいかがでしょうか?

ヨコハマ・スープカレー・しんぺー
住所:神奈川県横浜市旭区鶴ヶ峰1-1-2
アクセス:相鉄線「鶴ヶ峰駅」から徒歩4分(鶴ヶ峰駅から390m)
TEL:045-465-4135
営業時間
ランチタイム 11:00-14:15 ( LO:13:45 )
ディナータイム 17:00-21:00 ( LO:20:30)
定休日:不定休