泉区でハーブの摘み取り体験!「かながわハーブナーセリー」

エリア&駅 神奈川県 横浜市泉区 和泉町 
カテゴリー

みなさん、ハーブはお好きですか?

ハーブってよくわからないという方も、実は料理やデザートの調味料やスパイスとして馴染みがあるかもしれませんね。

今回は泉区にある珍しいハーブ専門の農園。
「かながわハーブナーセリー」さんをご紹介いたします。

以前、Instagramで見つけて気になっていた場所。
最近では地元密着のテレビ番組で紹介されてもいました。

ハーブ苗の直売のほかに、ハーブの摘み取り体験もできるとのこと。

たまたま同じテレビ番組を見ていた実家の母も「行ってみたい」というので、2人で行ってきました!

自然豊かな環境の中、露地栽培でイキイキ育つフレッシュハーブ

「かながわハーブナーセリー」さんは、いずみ中央駅やゆめが丘駅からだと、環状4号線を原宿方面へ進み、鍋屋の信号を右折して200メートルほどの場所にあります。

天王森公園近くの自然豊かな地域で、たくさんの種類のフレッシュハーブが、露地栽培で育てられていました。

摘み取り体験をお願いしたら、オーナーさんがカゴとハサミを持ってきてくださいました。
1500円で、用意された袋いっぱいに摘み取ることができます。

ハーブを育てるオーナーさんから感じる情熱と愛情

どのように利用すればいいかオーナーさんにたずねると、親切にわかりやすく、丁寧に説明してくださいました。

農園のハーブは全て無農薬!だいたいどれも生でいただけるそう。イタリアンバジルなどのサラダにできるハーブもありました。

「ジャガイモや、大根などをポタージュにしてスープに乗せてもいいですよ」
と、料理のアドバイスもいただけます。

以前テレビで見た甘い香りのハーブティーのものはどれか質問すると、

「レモンバーベナとアップルミント、ホーリーバジルをふた枝ずつ、400cc〜500ccの80°くらいに覚ましたお湯で2、3分蒸らすとおいしいですよ」

と、教えてくださいました。ハーブティーはだいたい2人分で6枝くらいがオススメとのこと。

暑い季節は水出しもできるそう。さっぱりいただけそうでいいですよね。
これからのシーズンはお湯出しであたたかく。

体調や、気分によってハーブを選ぶのも楽しそうです。

紅茶と合わせて飲みたいと言う母には、レモングラスをオススメしていただきました。
爽やかなレモンの香りが紅茶と合うそうですよ。

ホーリーバジルはアジアのハーブ。
ガパオライスで使用するガパオと聞くと、ピンと来る方もいらっしゃると思います。

トマトなどイタリアン系よりも、オイスターソースのようなアジアの料理に合うのだそうです。

セージは豚肉と相性が良いのだそう。本場のソーセージは、セージを砕いたものを香り付けに練り込んでいます。

私が、乾燥させて使いたいと話すと、レモングラスなどはそのまま10日ほど自然乾燥させてから、使う時に切って使用すると香りが持つこと。

電子レンジで乾燥させる場合には、1日干してかやレンジにかけると、水分が飛びやすいこと。

など、本当にいろいろ教えていただいて、優しいオーナーさんのハーブに対する情熱と愛情を感じました。

爽やかな香りが満ちる癒しの摘み取り体験

広い農園を母と思い思いにハーブを摘み取っていきます。

摘み取ったところから、爽やかないい香りがたちのぼり、すごく癒されました。
日常を忘れて、いい香りのハーブに包まれる、とてもステキな体験でした。

コロナ禍でなかなか遠出ができない母も、久しぶりにとても楽しそうでしたよ。

「かながわハーブナーセリー」さんは、レストランにもハーブを提供しています。

近隣だと、いずみ野駅前の「ど根性キッチン」さん、弥生台駅前の「ペタル ドゥ サクラ」さんでこちらのハーブを使用した料理をいただけるそうです。

そのほか、ハーブ苗を神奈川県内の生花店・園芸店・ホームセンター等を中心に販売しています。

帰りの車の中がハーブのいい香りに包まれて、とてもいい気分でした。

フレッシュハーブティーで過ごす贅沢な時間

自宅で、教えていただいたハーブティーを入れてみました!
新鮮で爽やかな香りがおいしい。ほんのり自然な甘味も感じ、さっぱりいただけました。

ハーブティーに使用したものもありますが、こんなにたくさんのハーブを摘み取ってきました!

近場で観光気分も味わえてとっても楽しかったです。

実は身近なハーブ。「かながわハーブナーセリー」さんでは、たくさんの種類を栽培していて、選ぶのも本当に楽しいです。みなさまもぜひ、香りにも癒される体験。オススメです!

かながわハーブナーセリー 泉区生産ハウス
住所 : 横浜市泉区和泉町888
アクセス :
相鉄いずみ野線 ゆめが丘駅から徒歩約21分、横浜市営地下鉄 下飯田駅から徒歩約16分
「赤坂橋」交差点の1つ先の「鍋屋」交差点を右折して200mほどです。
電話 : 090-1206-8665
営業時間 : 10:00~16:00
定休日 : 水曜日、木曜日

配達などで、不在になる時間があるそうです。来園される方は、事前にご連絡すると確実に案内していただけます。
HPも合わせてご確認ください。

エリア&駅 神奈川県 横浜市泉区 和泉町 
カテゴリー