相鉄線 羽沢横浜国大駅前に誕生!新街「HAZAWA VALLEY(ハザワバレー)」

みなさんは、「HAZAWA VALLEY(ハザワバレー)」という言葉をご存知ですか?

アメリカの「シリコンバレー」のようなこのネーミングは、相鉄線羽沢横浜国大駅前の再開発地区の総称。

「HAZAWA VALLEY」のオフィシャルサイトによると、2019年11月の「羽沢横浜国大駅」の開業を皮切りに、これから駅周辺にはさまざまな施設やショップが誕生していくそうなんです!

江戸時代にこの辺り一帯が「羽沢(はざわ)」と呼ばれていたことと、アメリカのIT企業などが集まっているシリコンバレーになぞらえて、この街名がつけられたそうですよ♪

新しい街としての誕生がたのしみな、羽沢横浜国大駅の「HAZAWA VALLEY(ハザワバレー)」。

その現在の様子をご紹介いたしますね!

羽沢横浜国大駅前の再開発「HAZAWA VALLEY(ハザワバレー)」

赤レンガの壁面がお洒落な雰囲気の相鉄線「羽沢横浜国大駅」。

略して「ハザコク」!(みなさんはもうこの名称で呼んでいますか?!)

2019年11月の開業当時は、この駅舎のお洒落な感じや広さが、メディアなどでとても話題になりましたよね。

そして、私たち沿線住民待望の、相鉄・JR直通線が街を走ることとなりました!

わたしは、直通で東京方面に行けることが便利で、開業後は恵比寿や渋谷でときどきお買い物を楽しんでいます。

そして、2023年3月には「相鉄・東急直通線」の開通が予定されています。

羽沢横浜国大駅から、新横浜を通過して日吉から東急東横線へ入ることができるようになるんです♪

羽沢横浜国大駅の隣は、新幹線乗車駅の新横浜!

相鉄線羽沢横浜国大駅の次の駅から新幹線に乗れてしまいますので、大阪、京都への旅行がグッと便利に。

これは、今後の「ハザコク」駅の注目度がもっとアップしそうなニュースですよね!

そんな注目度抜群のハザコク駅周辺の再開発、ハザワバレーの総面積は約16,000m²。

駅、商業施設、住居などが一帯となった新しい街が誕生します!

メインは23階建ての商業一体の複合開発ビル「リビオタワー羽沢横浜国大」。

2024年のオープンをめざして、現在着々と工事がすすんでいます。

一部店舗などが開業している「ハザワバレー」の気になる現在。

先日私はちょうど訪れてきましたので、ご紹介いたしますね!

完成がたのしみ!23階建て高層ビル!商業一体開発「リビオタワー羽沢横浜国大」

相鉄線羽沢横浜国大駅の改札を抜けると、赤レンガの壁と天井の高い駅構内が広がっています。

こんなに天井が高くて広々とした駅構内は、相鉄線史上はじめてではないでしょうか?

駅舎の風情をたのしみながら、そのまままっすぐ構内を歩き切ります。

その先にある、ハザワバレーのメイン「リビオタワー羽沢横浜国大」がある方面の出口から駅の外へ。

すると目の前に建設中の大きなリビオタワーが、あらわれました!

まだ工事は初めの段階。

この建物が23階建ての大規模な商業施設やマンションになると思うと、とても楽しみです!

羽沢横浜国大駅の開業で、その周りに多くの建物や住居、商業施設や病院ができ、ひとつの街になっていく。

なんだかとても感慨深いです!

新街「HAZAWA VALLEY」が完成していく様子を、これからも見守っていきたいなと思いました。

先行オープン!クリエイトS.Dとクリニック

ふと目をあげると、建設現場の脇に「メディカルプラザ」と書いてある、すでに完成している建物を発見。

確認してみると、ここは薬や食品、日用品が買えるドラックストアの「クリエイト・エス・ディー」と医院が入っている建物だそう。

ハザワバレーの中で、唯一、先行してすでにオープンしている施設とのことでした。

クリニックは、内科、皮膚科、眼科、そして小児科がそろっており、小児科はちょうど5月2日にオープンしたばかり。

駅前に、生活に必要不可欠なこれらのクリニックが開院しているなんて、ますます住みよくて安心できる街になりそうです!

そして「クリエイトエス・ディー羽沢横浜国大駅前店」は、ちょうど1年前の2021年5月にオープンしました。

店内はキレイでひろびろとしています。

医薬品や化粧品だけではなく、肉・野菜・果物などの生鮮食品やお酒、冷凍食品もあって、まるで何でもそろうスーパーのよう。

駅直結でこんなお店があったら、毎日の通勤や通学時に本当に重宝してしまいますね!

タワーの中にも食品スーパーが入る予定とのこと。

ここともう一つの食品スーパーで、しっかりと毎日のお買い物ができてしまいそうです♪

営業時間も9:00~22:00。

うっかり買い忘れしても、駅そばでこの時間まで空いているお店はとても助かりますね!

完成がたのしみ!新街「HAZAWA VALLEY(ハザワバレー)」

クリエイトに隣接して駐車場も完備。

車での来訪も便利ですよ。

もちろん、お買い物をすれば利用料が時間によって、無料になります。

駐輪場もあって、はじめの1時間は無料、その後は6時間ごとに100円という低料金なので、気軽に利用することができますね。

相鉄線羽沢横浜国大駅周辺は、今はまだまだ、このような青空の見えるのんびりとした地区。

けれども新街「HAZAWA VALLEY(ハザワバレー)」が少しづつはじまり、2024年の完全オープンに向けて、動き出しているのを感じました!

これからも「ハザコク」の街、「HAZAWA VALLEY(ハザワバレー)」がますます発展していく様子を、楽しみに応援していきたいと思います♪

HAZAWA VALLEY(ハザワバレー)
住所:神奈川県横浜市神奈川区羽沢南2-44(羽沢横浜国大駅周辺)
アクセス:相鉄線「羽沢横浜国大駅」直結

【クリエイトS.D 羽沢横浜国大駅前店 】
住所:神奈川県横浜市神奈川区羽沢南2-44
電話:045-373-6271
アクセス相鉄線「羽沢横浜国大駅」徒歩0分
営業時間:9:00-22:00