フルーツ大福と太巻きも美味!手づくり和菓子屋さん「立花豆庵 瀬谷店」

最近、店内で手づくりしている和菓子屋さんにはまっている私。

今まで、手軽なコンビニやスーパーの袋物を購入していたのですが、お値段もそんなに変わらないのに、手づくり和菓子屋さんの商品は圧倒的においしい!

相鉄沿線には昔ながらのおいしい和菓子屋さんが多い、ということが分かってから、お店で手作りしている沿線の和菓子屋さんを日々探すようになりました♪

写真(左)の塩豆大福は、お餅もあんこも無添加、保存料なしの店内手づくり。

豆本来の風味いっぱいの、ちょっとしょっぱい塩豆が、手づくりあんと餅にからんで絶品!

なんとお値段100円と超リーズナブルなんです♪

あんの量も多すぎず、つい、何個でもいけてしまいそうな塩豆大福!

瀬谷駅前の人気和菓子店「立花豆庵 瀬谷店」

この大福が買えるのは、瀬谷駅北口を降りてすぐ、商店街のならびにお店を出している「立花豆庵(タチバナマメアン) 瀬谷店」さん。

開放的な店内には年配の方から、子どもを連れたお母さんなどが入れ代わり立ち代わり出入り。

いつもお客さんでにぎやかな人気のお店。

瀬谷駅前を訪れたとき、わたしも素通りができませんでした!

和菓子とご飯ものを店内で手作り

店内のガラスケースと棚には、店自慢の手作り和菓子と、太巻きやいなりなどのご飯ものがずらり!

そうそう、おいしい和菓子屋さんには、巻物があるというお話を耳にしたことが!

和菓子と巻物(ご飯もの)を同時に販売している和菓子店が、相鉄沿線には多い気がします!

その昔、東海道や鎌倉街道の旅の途中で立ち寄った人々の名残でしょうか、沿線の和菓子店には歴史を感じるロマンがある気がして何だかわくわくしてしまいます♪

店内奥には厨房があり、店長さんや従業員がおいしい和菓子とご飯ものを手作りしています。

瀬谷駅すぐそばの立ち寄りやすい場所で、店内で手作りしている和菓子や巻物を購入することができるなんて、すごくぜいたく!

このお店が老若男女に大人気なのもうなづけますね。

無添加でお子さんにも安心!お弁当用のご飯ものも

甘い和菓子と、しょっぱい巻物やご飯ものが同時に買えるのも、食いしん坊なわたしにとっては、本当に魅力的!

この際ダイエットは、明日からですね(笑)。

おいなりさんやおにぎりなどご飯ものは、持ち運びしやすいように、お弁当サイズのパッケージにして販売されています。

朝7:00から開店しているので、出勤や通学のお弁当やおでかけのテイクアウト弁当としても、とても重宝しますね♪

保存料、添加物は一切使用していないので、お子さんにも安心です。

商品への愛情いっぱい!笑顔がステキな店員さん♪

店内には、テキパキとお客さんに対応しながらも、笑顔がとってもステキな店員さんがいらっしゃいました!

人気の商品や売れ筋の商品を詳しく教えてくださり、とっても感動♪

商品への愛情が伝わり、おいしいお菓子や巻物をたくさんの方においしく食べてもらいたい、という気持ちがよく分かりました。

おいしい和菓子屋さんには、ステキな店員さんがいらっしゃる気がします♪

今は気を付けながらですが、対面で商品を買うことの良さを、このお店で改めて、思い出した気がしました!

人気の和菓子は「フルーツ大福」!

お店に並んでいる和菓子は、塩豆大福やすあま、お団子やおはぎなど、ほっこり心温まる定番和菓子が主流。

店員さんに、人気商品をうかがったところ、定番の塩豆大福と、なんと季節によって内容が変わる、こちらの「フルーツ大福」だそうなんです!

モモにキウイに甘夏!塩レモン大福。

この斬新なラインナップに、正直びっくり!

それぞれ、フルーツの旬の時期に製造しているそう!夏のシーズンは、このラインナップなんだそうです。

これは店頭で見かけた時に、すぐ購入するのがよさそうですね♪

イチゴのシーズンには、イチゴ大福が大人気だそうで、冬のシーズンがまた楽しみになりました!

全部食べてみたかったのですが、今回は比較的シーズンが長い「甘夏大福」を購入♪

冷たく冷やしていただくのがおいしい!との店員さんからのアドバイスに、自宅でしっかり冷やして。

甘夏、どんなふうに入っているのかな、とたのしみにカット!

開いてみて、思わず「わあ、キレイな色!」。

やわらかめのお餅と白あん、その中にフレッシュな甘い甘夏の果実がギュッ♪

本物の果実がしっかり入っているとは思わなかったので、正直驚きました! 

目からうろこの「甘夏大福」。

白あんと甘夏の甘ずっぱさが絶妙で、やわらかいお餅とからんだそのお味、とっても美味でした♪

じんわりおいしい「五目巻」!

さいごに、巻物のおすすめを店員さんにお聞きすると、こちらの「五目巻」を教えてくださいました!

五目御飯に、わらび、かんぴょう、卵焼きの入った定番の巻物。

わたしはいままで、五目巻を巻物の形で購入したことはなかったんのですが、お店自慢の味、とのことで、いただいてみました。

お酢を使用していないので、できれば早めに食べてくださいとのこと。

食べやすくカットもしてくださるというので、お願いしました♪

まずは、食べやすくこのカットされた切り口の素朴な美しさに感激!

みずみずしい卵焼き、かんぴょう、わらびの具材。そしてハリのあるご飯とのり。

スーパーで売っているのり巻きと大きく違っている気がしました。

ひと口食べると、酸っぱくなくて、具材のおいしさが何だか体にしみました♪

まるで、小さいころおばあちゃんやお母さんが作ってくれたような、素朴でじんわりおいしいのり巻き。

全部食べられるかな、と思っていたら、知らないうちにペロッと!

これなら酸っぱいの苦手なお子さんも、おいしく食べられますね♪

無添加で安心、おいしくリーズナブルに手づくり和菓子とご飯が買える「立花豆庵 瀬谷店」さん。

毎日のくらしに心強いお店を、瀬谷駅すぐそばに見つけました♪

立花豆庵(タチバナマメアン) 瀬谷店
住所:神奈川県横浜市瀬谷区中央1-4
アクセス:相鉄線瀬谷駅北口徒歩1分
TEL:045-444-8645
営業時間:7:00ー20:00  
定休日:日曜営業

神奈川県 横浜市瀬谷区 中央 相鉄本線 瀬谷