旭区で味わえる!鎌倉のもちもちみたらし団子「長谷だんご」

三ツ境駅からバスで約20分、緑に囲まれた大規模住宅地「若葉台」の中央広場に、大きく「みたらし団子」ののれんをかかげたお団子屋さんがあります。

広場にはイスとテーブルがあるので、おしゃべりや休憩時、ちょっぴり小腹が空いたな、というときに、なんと100円(税込)で焼きたてのおいしいお団子をぱくり。

ちょっと「ぜいたく」だと思いませんか♪

しかも、このお団子屋さん、実は知る人ぞ知る有名な鎌倉のお店なんですよ!

行列のできる鎌倉大仏前のお団子屋さん

長谷の鎌倉大仏前に店を構え、おいしいみたらし団子が食べれると昔から有名な「長谷だんご」。

調べてみると、ここは、大手百貨店や催事場でときどき出店、そのたびに行列ができるほど人気のお団子屋さんだったんです!

インスタやツイッターなどのSNSでも、多くの人がここのお団子の写真をのせており、その人気ぶりが分かります♪

ひと串に5玉もある、もちもちのみたらし団子は、「あまから」「ごま」「しょうゆ」の3種、あとはあんこののった「よもぎ団子」の4種をここでは通常販売しています。

めずらしい手焼きの販売!

百貨店などでは、はじめからケースにはいった形で販売していることがほとんどなのですが、ここではお店の方が、その場でしっかりと手焼きしたものにたれをつけて販売してくれます。

このスタイルは、鎌倉や観光地などでは目にすることもあるのですが、横浜市内ではなかなかめずらしいのではないでしょうか?

それぞれのみたらし団子のたれは、大きな白い入れ物に用意され、焼きたての団子をしっかりとひたしていきます。

そうそう、「みたらし団子」とは、お醤油をベースにした1種類のたれと思っていたら、ここでは3種あることにも目からうろこです!

鎌倉の名物みたらし団子がひと串100円!

焼きたての鎌倉名物のお団子が、ここでひと串100円で食べれるなんて、やっぱりとてもぜいたく♪

今日は、「あまから」「ごま」のみたらし団子と、よもぎ団子の3種を注文。

それぞれ味が混ざらないよう、きちんと仕切りをつけてケースに入れてくださいました!

このボリュームで300円(税込)はうれしい♪

もちもちで美味なみたらし団子

店員のお兄さんに、一番人気のお団子は?とうかがったら、こちらの「あまから」とのこと。

上品なほどよい大きさの5つの団子に、きらきらとした、「あまから醤油だれ」がきれいに絡んで、みるからにおいしそう♪

いただいてみると、美食の町、鎌倉の名物らしく、まるで会席料理のような、しっかりとした奥深い和の味付け。

もちもちのお団子との相性もばっちりで、老若男女に人気なのがうなづけました♪

甘い系の「よもぎ団子」は、しっかりと炊いた上質のつぶあんと、よもぎの香りがする歯ごたえの良い草団子がまたとても美味!

これが100円でいいの?と思ってしまうほど、完成度の高いお団子でした♪

ちなみに、私が小腹が空いたときにいつもいただくのが、さっぱりとしたおしょうゆ味の塩気がたまらない「しょうゆ」。

これもいち早く売り切れになってしまう人気商品。

どれも美味なお団子で、百貨店や催事場で出店すると、行列になってしまう人気ぶりが良く分かりました!

季節の商品も楽しみ♪

このお店でもう一つ、みんなが楽しみにしているものが、季節の商品。

5月の節句が近づいてくると、柏餅が販売されていたり、夏のあつい時期には、かき氷も登場!

子どもたちの楽しみの一つになっています。

地域に親しまれながら、鎌倉伝統の老舗の味を守っている「長谷だんご」。

旭区で食べることができる鎌倉のおいしい名物お団子、気軽にぜひ一度、味わってみませんか?

長谷だんご(鎌倉 梅の木 若葉台店店頭)
住所:神奈川県横浜市旭区若葉台3-4-1
アクセス:相鉄線三ツ境駅北口からバス約20分「若葉台中央」下車徒歩1分
TEL:045-922-5656
営業時間:11:00~売り切れるまで
定休日:第2火曜日

神奈川県 横浜市旭区 若葉台 相鉄本線 三ツ境