そうにゃん車掌がお出迎え!希望ヶ丘駅構内「そうにゃん顔出しパネル」

相鉄線希望ヶ丘駅構内に相鉄線12000系の顔出しパネルがあり、「そうにゃん」車掌が笑顔で迎えてくれるのをご存知ですか?

大人にも子どもにも大人気!相鉄線広報担当「そうにゃん」

そうにゃん」とは、相鉄線広報担当を務めるゆるキャラねこ。絵本やグッズが発売されていたり、毎年夏休みには相鉄線各駅で「そうにゃんスタンプラリー」が行われています。

この「そうにゃん」、相鉄線の駅構内にちょこっと顔を出していたり、車内のシートに印刷されていて、会うたびにほっと癒しをくれる沿線のアイドルねこ。

また、子どもだけでなく、大人にも絶大な人気があり、職場でグッズを使っている人や、大人限定のファン会まで開かれているほどなんです♪

希望ヶ丘駅とゆめが丘駅をつなぐ「ゆめきぼ切符」

今回訪れた時間は、夕日を背にした「そうにゃん顔出しパネル」が、いい感じに黄金色に輝く夕方。

よく見ると、ここは希望ヶ丘駅なのに、パネルの車両はなぜか「特急ゆめが丘」行きとなっています。

これは相鉄沿線の方ならピン!ときた方がいるはず。

ここ「希望ヶ丘」駅と相鉄いずみ野線の「ゆめが丘」駅を結んで、「ゆめ」と「希望」を持つ切符ということで、「ゆめきぼ切符」という切符が発売されているんです。

学校や塾の先生がクラスの人数分買い求めることもあるくらい、縁起の良い切符として大人気なんだそうですよ。

顔出しパネルは、「ゆめきぼ切符」を記念して、希望ヶ丘駅に設置されていいます。

調べてみると、やはりゆめが丘駅にも「特急希望ヶ丘」の顔出しパネルがあるそうです!

顔出しパネルには、裏側にお子さんが乗ってちょうどよい高さになるよう、手すりと踏み台が設置されています。

そうにゃん車掌と写真をとることができるので、そうにゃん好きや相鉄線好きのお子さんはとても喜びますね♪

内緒ですが、本当は私もぜひ顔出しして写真を撮りたい(笑)!

相鉄線が見える「SOUTETSUベンチ」でほっこり

顔出しパネルの横には、相鉄線が描かれている木のベンチがありました。

決して大きくはないんですが、存在感があり、座りやすそうなほっこりとした木のベンチ。

このベンチ、よく見ると前と後ろで、オレンジ、青と配色が違っています。

描かれているのは、どちらも沿線ではなじみある相鉄線の車両。

前と後ろ、それぞれ違う車両が描かれており、とても凝ったデザインなんです!

そして、ベンチが外のほうを向いているので、ここに座ると、ちょうど踏切を通過し、希望ヶ丘駅に入線する窓の外の相鉄線を目の前で眺めることができますよ

この角度で座って相鉄線を見る事って、実は普段なかなかできないので、とても貴重♪

日中、駅構内の空いている時間に、お子さん連れでそうにゃんと写真を撮ったり、相鉄線を見に来ても楽しいですね。

一人でゆっくりベンチに座って、相鉄線を眺めるひとときもいいかもしれません。

駅構内でのんびり楽しめる希望ヶ丘駅。

相鉄線の新しい楽しみ方をまた、ひとつ発見しました。

そうそう、ゆめが丘駅構内も次回ぜひ、訪れてみたいです♪

相鉄線希望ヶ丘駅構内
住所:神奈川県横浜市旭区中希望が丘
アクセス:相鉄線希望ヶ丘駅構内

エリア&駅

神奈川県 横浜市旭区 中希望が丘 相鉄本線 希望ヶ丘