桜もチューリップも!「天王町公園」で春を感じてみよう

もう4月!
入学、入園、入社式など新生活がスタートしバタバタしがちですが、そんなときこそふと身近な自然に触れてみると、なんとなく心が癒されます。

今回行ってきたのは「天王町公園」。
場所は「YCVテレミン商店街」から細道を入ったところにあり、「保土ヶ谷地区センター」の目の前にあります。

ここはお花見スポットでもあり、満開の時期になるとすごくきれいなんです!
今回は桜の時期はちょっと過ぎてしまいましたが、園内はまだ春を存分に楽しむことができますよ。

広々とした園内

長方形の形をした「天王町公園」は、半分が広場、もう半分が遊具エリアとなっています。
公園の中央には大きな木が2つ。
フチに腰掛けられるようになっています。

遊具はブランコ、鉄棒、すべりだい、砂場。
小さい子向け(3歳〜)のすべりだいがあります。

砂場は普段ネットがかかっているので、ゴミもなくきれい!
この日も、小さい子が何人か砂場で遊んでいましたよ。

砂場で遊んだ後は手が洗えるように、手洗い場も完備。
それだけではなく公園内には多目的トイレもあります!
公園のトイレを使わなくても、目の前に保土ヶ谷地区センターがあるので、そちらを使うのも便利ですよ◎

広々しているので、天気のいい日は思わず走りたくなっちゃう!
次でも紹介しますが、この時期は桜やチューリップがきれいで開放的な気分にもなっちゃうのです。

春を楽しむおすすめスポット

さて春と言ったら桜ですよね!
ここ「天王町公園」は地元のお花見スポットとしても知られていることもあり、園には桜が!

もうすでに散りかけているときでしたが、風が吹くと桜の花びらも舞い、その姿もステキでした。

桜だけではありません。
園内にはきれいに咲いているチューリップも!

チューリップが咲いている場所は2ヶ所ありました。
色とりどりのチューリップがとてもキレイで、思わず「きれい〜!」と声を上げてしまいました。

私はグラデーションっぽく色づいているチューリップが好きなのですが、みなさんはどれが好きですか?

「天王町駅」や「西横浜駅」周辺の公園をたくさん巡ってきましたが、ここ「天王町公園」のチューリップが一番きれいに咲いているな〜と思いました。

そしてこれは春とはまたちょっと違うのですが、切り株を発見!!
近づいてみると…
きのこが生えていました!

きのこは種類によっては触ると皮膚に炎症を起こすものもあるので、気をつけてくださいね。

遠方からのアクセスもOK

商店街と住宅街に囲まれた「天王町公園」ですが、自転車はもちろん、車で行くのにも便利!

目の前にある「保土ヶ谷地区センター」には駐車場がありませんが、公園の横に時間貸しの2階建てのパーキングがあるので、そこに停めることができます。

この辺はバス停から少し歩くので、アクセスは徒歩・自転車がおすすめ。
駐車場代はかかりますが、車も停めやすいですよ。

近くには商店街もあるので、ちょっとしたお買い物にも便利!
珍しいお店がたくさん並んでいるので、いろいろ開拓してみるのもおもしろいですよ。

天王町公園
住所:神奈川県横浜市保土ヶ谷区天王町1-14
アクセス:相鉄線「天王町駅」より徒歩5分