ネモフィラも楽しめる!お花と森のある公園「希望ヶ丘ふれあいの森公園」

みなさんはネモフィラの花をごぞんじですか?

4月後半からゴールデンウィークにかけて、「ひたち海浜公園」では、一面にブルーのネモフィラが咲き、その青いじゅうたんのような美しい風景を求めて、全国から観光客が訪れます。

私は母や友人たちと「ネモフィラの花をいつか見に行きたいね!」といつも話題に。

ところが先日、希望ヶ丘にある公園で、そのネモフィラの美しいブルーの花を見ることができたんです!

その場所は、相鉄線希望ヶ丘駅南口より徒歩4分の「希望ヶ丘ふれあいの森公園」。

地元では、「青少年の森」と呼んでいる方もいらっしゃいます♪

相鉄沿線で、ネモフィラの花を見ることができる、森に囲まれた公園「希望ヶ丘ふれあいの森公園」を今回ご紹介いたしますね!

閑静な地区にある「希望ヶ丘ふれあいの森公園」

「希望ヶ丘ふれあいの森公園」へは、駅南口ロータリーから「希望ヶ丘高校通り」をまっすぐ進み、希望ヶ丘高校前で左側に入ると到着します。

公園のある場所は、希望ヶ丘高校と希望ヶ丘小学校に隣接した、閑静な住宅地の中。

ときおり小学校の校内放送や、高校生の元気な笑い声が聞こえてくる、教育環境バツグンの地区なんです。

公園内は、子どもたちがかけまわれる広場と、ブランコやすべり台、ジャングルジムなどの遊具がある森とのエリアに分かれています。

広場にはお砂場があり、おとずれた日も、小さいお子さんとお母さんが、お砂あそびを楽しんでいました♪

散策の合間に自然風景を楽しむことができるベンチも用意されています。

相鉄線希望ヶ丘駅から徒歩4分ほどの場所に、木々と自然がいっぱいの広い公園があるなんて、うれしいことですよね!

森の中であそべる遊具

「希望ヶ丘ふれあいの森公園」の特徴はなんといっても、森の木立のなかにある遊具たち。

今ではなかなかふれる機会のなくなってきた、自然の土をふみしめながら、遊具で遊ぶことができます♪

わたしも久しぶりにブランコに乗ってみたのですが、森の木々からのいい空気をいっぱい吸いながら、とても気持ちよく楽しむことができました!

鉄棒もまるで、木と一緒に森に生えているかのよう。

フワフワの枯れ葉と土の地面なので、しりもちをついても痛くないかも!

さか上がりの練習に、もってこいかもしれません。

のぼりやすそうなジャングルジムは、子どもたちの陣地になりそうですね♪

こちらも森や公園の自然風景にとけこんだ、やさしい雰囲気の遊具。

昔ながらの水飲み場もありました!

いまは、公園でも、なんだかお洒落な水飲み場があったりしますよね。

私は、水飲み用に上向きの蛇口と、その下に手(足)洗い用の下向き蛇口がついているこのタイプが、今も一番使いやすいのではないかな?とひそかに思っています!

旭区の筋トレメニューに挑戦!

景色のよい場所に、キレイで大きいベンチがあるのも、ここの公園のうれしいポイント。

ひと休みしようとしたら、こんな看板を発見しました!

かわいい旭区マスコットキャラクター「あさひくん」がめずらしいランニング姿でご紹介しているのは、なんとベンチを使った筋トレ!

区民に健康になってもらうため、公園などでの健康トレーニングの案内が、旭区のあちこちで行われているようなんです♪

ベンチ=休む場所だった私にとって、目からうろこの発想でした♪

今回ベンチにすわりながら、「もも上げ」にトライ!

なかなかキツイわりに、まわりに目立たないので、こっそり筋トレして、健康になれるかも(笑)!

地元の方がお世話!うつくしいネモフィラと花々

帰り際、公園の入り口の写真を撮っているとき、この一帯にはたくさんの春の花々が、まるでお花畑のように咲いているのに気づきました!

白いちょうちょも花々の間を、楽しそうに飛んでいます♪

お花畑の中で、とてもていねいにお花のお世話をしている女性の方をみつけました。

声をかけると、いろいろとこの公園のお花について、教えてくださいました!

ここのお花は、自然の形そのままに、いろいろな種類のものを植えているそう。

花壇というより、西洋のお花畑のようなさまざまな寄せ植えで、それがいま、一斉に咲きそろっている季節なのだそうです♪

こういった自然な寄せ植えの形、たしかに今、とても喜ばれているんですよね。

花の種類のお話しをしていると、「ネモフィラ」も咲いていますよとのお言葉。

おどろいて探してみると、すぐにブルーのうつくしい花を見つけることができました!

他のさまざまな色の花とコラボして、よりブルーがあざやかに映え、うつくしさを増しているネモフィラ。

遠くまで行かなくても、地元でこんなにステキな色合いを見ることができて、わたしはとても感激してしまいました♪

このお花たちを見ることができるのも、毎日お花のお世話をしてくださる、こうした方がいるおかげですね!

お礼をお伝えすると、女性から「私こそ、このお花や公園に元気をいただいているんですよ。こうしてお話しをしたりできますし」とのお言葉が。

「希望ヶ丘ふれあいの森公園」の名前にふさわしい、ほっこりとしたひとときを過ごすことができました♪

地域で愛され、大切にされている「希望ヶ丘ふれあいの森公園」。

近くに行かれたらぜひ、季節のお花と森の景色、たのしんでみてくださいね♪

希望ヶ丘ふれあいの森公園
住所: 神奈川県横浜市旭区中希望が丘118−1
アクセス: 希望ケ丘駅南口から徒歩約4分