寒い冬こそ身体を動かそう!旭区「今宿東町第三公園」

最高気温が10℃を下回る日が多く、まだまだ寒い毎日が続きますが、立春が過ぎたので暦の上ではもう春です。

早いところでは梅の花の蕾がふくらみ始めて、春の訪れにワクワクしてきますね!

よし!お散歩に出かけよう!

とは言ってもやっぱり外は寒い…。

この繰り返しで、結局お家で過ごすことが多くなってしまう今日この頃ですが、いよいよ運動不足が気になってきたのでお散歩に出かけました。

やってきたのは旭区「今宿東町第三公園」です。

鶴ヶ峰からバスで15分ほど、「今宿中学校前」下車徒歩1分の場所にあります。

住宅街の中にある公園ですがとても広く、充分に走り回ることができます。

遊具少なめでスペースたくさん!

「今宿東町第三公園」は、広さのわりに遊具は少なめです。

あるのはブランコと、滑り台付きの小さな遊具のみです。

お子さんには少し物足りなく感じるかもしれません。

しかし小さな子を遊ばせて見守る親御さんからすると、遊具が少ないので視界をさえぎるものがなく、全体を見渡すことができてとても安心なのです!

広いスペースでたくさん走り回ることはお子さんの成長にとって、とても良いことです。

走ることで成長ホルモンの分泌をうながし、睡眠の質が向上するそうです。

夜なかなか子どもが寝なくて困っている…という親御さんにも、公園遊びはとてもオススメです!

また、これだけの広いスペースがあると自転車の練習などもできていいですよね。

子育て中のママさんにもうれしい♪

和式のみですが公衆トイレも設置してあります。

防犯の観点から最近はトイレを設置しない公園も多くなってきましたが、やっぱりあると便利です!

私も、公園で子どものどちらかがトイレに行きたくなったときに、まだ遊びたい子をなだめて家に戻る、ということが幾度となくありました。

公園内にトイレがあると、いったん家に帰ってまた戻って…という手間がないのがとても助かります。

トイレトレーニング中のお子さんにも安心ですね!

ひと休みにも!屋根付きベンチがありがたい

今は冬なので気になりませんが、遊具や木が少ないぶん夏は日差しがとても強いです。

夏の公園遊びには熱中症に気をつける必要があります。

そんなときには屋根付きのベンチがとても便利ですよね。

休憩しながらお子さんを見守ることもできます。

こちらは少し変わった柄のベンチ♪

こういった遊び心もステキですよね。

冬のこの時期は屋根なしのベンチで木の間から暖かくて優しい日差しが入り込んでとても心地よいスペースでした。

辺りは住宅街なので、公園内はとても静か。

お散歩やお買い物帰りに疲れたときに立ち寄って休憩するのもいいですね。

春を探しに♪

このご時世、人混みを避けたいけれど健康のために少しは外に出たい…という方も多いのではないでしょうか。

何かと暗い話題も多い世の中ですが、春の訪れに心も少しずつ明るくなってくるような気がします。

仕事が忙しくてなかなかゆっくりした時間がとれないという方も、出勤途中に少し目線を変えてみるとそこかしこに春を感じられて癒されるなんてこともあるのでは。

これからの季節、街中にあふれる「春」を探しに出かけるのはとてもオススメです。

みなさんも、温かい飲み物を片手に春探しに出かけてみてはいかがでしょうか。

今宿東町第三公園

住所:神奈川県横浜市旭区今宿東町803

アクセス:相鉄線鶴ヶ峰駅からバス 「今宿中学校前」下車 徒歩1分