駅直結で雨の日もラクラク!二俣川駅南口バスターミナル

先日、気象庁から「関東甲信地方が梅雨入りしたとみられる」と発表がありました。

今年も長雨の季節がやってきましたね。

気象庁によると、関東甲信地方が九州南部よりも梅雨入りが早かったのは、およそ17年ぶりなんだそうです!

普段は徒歩や自転車で通勤・通学をしている方も、この時期はバスを利用することが多くなるのではないでしょうか。

私もこの春からバス通勤が始まり、あらためてバスの良さを感じました。

どこまででも行けてしまうようなワクワク感や、心地よい揺れに癒されるなど、路線バスには魅力がたっぷり。

というわけで今回は、私もよく利用している「二俣川駅南口バスターミナル」をご紹介したいと思います!

こちらは相鉄バス乗降場とタクシー乗り場が一緒になっているのでとても便利です。

雨の日でも傘いらず♪

まず、「二俣川駅南口バスターミナル」への行き方をご紹介いたします。

相鉄線二俣川駅改札を出て左、ジョイナステラスの手前に階段とエスカレーターがあります。

階段またはエスカレーターをのぼると、すぐにバス乗り場が見えます。

改札からバス乗り場までは建物の中を通るので、雨の日も傘をささずにバスにのることができます♪

通勤ラッシュ中の人が多い場所で傘を開いたり閉じたり…という手間が省けるので、駅直結だととてもありがたいですね。

乗り場は2つ!迷わず安心

「二俣川駅南口バスターミナル」内の相鉄バス乗り場は2ヶ所しかありません。

よく、行き先がたくさんあり、いくつもの乗り場が並んでいるバス停がみられますが、それだと初めての方は迷ってしまって大変ですよね。

ここはロータリー入り口に案内板が設置されていて、バス乗り場が分かりやすくなっているので迷うことなく目的のバスに乗ることができます。

南口からは鶴ヶ峰や東戸塚方面へバスが出ています。

二俣川駅には北口にもバスターミナルがあるので、三ツ境駅や保土ヶ谷駅、免許センターへ行く際にはこちらが便利です♪

お出かけやお買い物にも♪

「二俣川駅南口バスターミナル」は、ジョイナステラスのすぐ隣にあり、信号を渡ってすぐの場所には西友もあります。

また、こども自然公園の前にも停留所があるので通勤・通学だけでなく、お買い物や遊びの際にも便利ですよ。

先ほどバス乗り場は2つと言いましたが実はもう一つあります。

戸塚カントリー倶楽部への循環バス乗り場です。

こちらは相鉄バスではなく、目的地は戸塚カントリー倶楽部のみです。

戸塚カントリー倶楽部へ行く際はこちらを利用すると便利ですね♪

充実したバスライフを♪

一時はバスの利用者が減ると話題になった時期もありましたが、近年は路線バスを利用した旅などの番組が放送されるなど、バスの魅力が再注目されています。

ここ、「二俣川駅南口バスターミナル」も多くの乗客でにぎわっています。

通勤や通学などの目的だけでなく、知らない街をバスで探検してみたり、路線バスを乗り継いで旅行なんていうのも楽しそうですよね♪

普段はバスをあまり利用しないという方も、たまには路線バスに乗ってみるのもいいのではないでしょうか。

二俣川へお越しの際は、駅直結でアクセスバツグンの「二俣川駅南口バスターミナル」を利用してみてくださいね♪

二俣川駅南口バスターミナル
住所:神奈川横浜市旭区二俣川
アクセス:相鉄線二俣川駅南口徒歩1分