モットーはとにかく楽しく!大人から子どもまで通える 旭区「jp柔術アカデミー」

二俣川駅からバスで12分、車で6分、保土ヶ谷バイパスや環状2号線からほど近くの場所に「そら接骨院」という接骨院があります。

夕方になると、なにやら元気な声が聞こえてきます。ご近所にお住まいの方なら一体なにをやっているのか?と疑問に思われたこともあるのではないでしょうか。

実は接骨院には道場が併設されており、夕方になると「jp柔術アカデミー」による、グレイシー柔術(ブラジリアン柔術)の教室が開かれているのです!

小学生の息子が「ぜひやってみたい!」というので、体験にお邪魔してきました!

まず、グレイシー柔術とは?

グレイシー柔術(ブラジリアン柔術)というのは、いま世界的に人口が非常に増加していると言われている競技です。

護身術と格闘技という側面を持ち、安全性の高さなどから注目され、ハリウッド俳優や、日本の俳優やモデル、芸人など数多くの有名人が柔術を始めているんだとか!

ここ「jp柔術アカデミー」では全日本チャンピオンの代表が指導しています。

約50人の生徒さんをもち、健康増進や基礎体力の向上など、さまざまなきっかけで通っているといいます。

今回体験させていただいたのは、毎週土曜日に行われるキッズクラスです。

グレイシー柔術に触れるのが初めてだったので、どのような体験ができるのか親子でワクワクドキドキ。

グレイシー柔術は脳も身体も鍛えられる!

まずは元気な挨拶から始まりました!

続いてウォーミングアップを行い、練習開始です!

キッズクラスでは基本的な技を中心に行なっていました。

先生は子どもたちに「ナイス!」など常に優しく前向きな声かけをしていて、褒めて伸びるタイプの息子はとてもうれしそうに参加していました。

初めての体験で怖がってしまう子にも寄り添い、「こうしたらどうかな?」と提案してくれていました。

2人1組につき大人1人がついていたので、安全に練習することができます。
ケガの無いよう慎重に行っていたので、親からみても安心でした。

見ていて思ったのが、ブラジリアン柔術は全身を使ったスポーツだということ! 
さまざまな部位を使うことは身体にも脳にもとってもいいことですよね。

また、相手を思いやりながら練習をするので、子どもにとって、いろいろ学べることがありそうです。

老若男女、楽しみながら強くなる!

グレイシー柔術のいいところは、年齢関係なく始められるということ。

「jp柔術アカデミー」では5歳から67歳まで幅広い生徒さんが通っています。
親子で通っている方も多くいます。

先日行われた大会では、4名が出場し、なんと4名とも入賞したそうです!おめでとうございます!

初めは9割の方が初心者から始められたそうで、格闘技は厳しそう、敷居が高いと感じていたけれど、「jp柔術アカデミー」で体験してみると、とても楽しく、自分でもできるかな?という想いで始められる方が多いんだそう。

私自身、道場全体にとてもアットホームな雰囲気を感じ、格闘技のイメージがすごく身近なものに変わりました。

息子もとても楽しかった!とご満悦でした。

「楽しく!」をモットーにしているという「jp柔術アカデミー」。

楽しく、健康に運動がしたい!
という方にとってもおすすめです!

jp柔術アカデミー
住所:神奈川県横浜市旭区小高町59-4 そら接骨院一階スタジオ
アクセス:相鉄線二俣川駅よりバス12分 左近山第二バス停から470m
TEL:080-2572-5492
レッスン:毎週火、木、土

神奈川県 横浜市旭区 小高町 相鉄本線 二俣川