子育て支援施設が充実!相鉄ライフいずみ中央

小さなお子さまの子育て中に、あったらいいなと思うもの。行ってみたいと思うところ。

みなさんはありますか?

私の場合は、子育て相談ができたり月齢の近い子たちと遊ばせられたりするような場所があると助かるな〜っと思っていました。

できたら親子で一緒に楽しめた方がうれしいですし、季節を感じながらの外遊びもしたいですよね。

今回は、子育て中にあったらいいな。と思うものが、たくさんそろっているスポットをご紹介したいと思います。

それが、いずみ中央駅前にある「相鉄ライフ」です。

ベビーケアルームもある!朝早くから夜遅くまで日用品も揃う便利なスーパー 

「相鉄ライフ」はいずみ中央駅と直結していて、改札を出ると目の前に「そうてつローゼン」入口があります。
雨の日も濡れずにお買い物ができますよ。

また「そうてつローゼン」は、朝8時から夜25時30分まで開いているので、お出かけやお仕事の行き帰りに、すぐにお買い物ができるのが便利ですよね。

店舗内には、授乳やオムツ替え、離乳食もあげることができる完全個室のベビーケアルーム「mamaro 」も設置されているんですよ。
赤ちゃんと一緒のお出かけには何かと助かりますね。

また、各種洗剤やオムツ、ティッシュなどの日用品も同じフロアで購入できるので、ドラッグストアが開いていない朝早い時間帯にも重宝します。

泉区の子育て支援拠点「すきっぷ」

さらに「相鉄ライフ」の敷地内には、泉区地域子育て支援拠点の「すきっぷ」があります。

ここは子育てを頑張っているママ・パパの応援スポットのひとつです。

0歳〜未就学児までのお子さまとご家族やマタニティの方などが、相談したり交流したり、お子さまを遊ばせたりできますよ。
公共施設なので無料で利用できます。

何かと孤独になりがちな育児中。
私も子どもが小さいときには時々利用しました。
「すきっぷ」の窓からは、ちょうど目の前に相鉄線の電車が見えて、当時電車好きだった息子は、それだけでも時間が潰せるくらい喜んでいました。
自宅にはないおもちゃで遊べるのも魅力的でしたし、同じような月齢の赤ちゃん連れのママとは、育児あるある話で共感できたり。
私もだれかと話をするだけで気持ちがスッキリしたことを思い出します。

「すきっぷ」では、ベビーマッサージをはじめ、パパの日など各種イベントや離乳食講座、栄養士相談なども行っています。

心配なことも身近で相談できる環境があるのは心強いですね。

現在、感染拡大防止のため、予約制・定員制になっています。
詳細はホームページなどでご確認ください。

0歳から100歳まで!絵本でつながる地域の輪

オススメの場所がもうひとつ、「相鉄ライフ」別棟にあります。

2020年にオープンした「みんなの絵本のおうち」です。

【0歳から100歳まで絵本で笑顔に】がコンセプト。

コンサートリーディング(音楽と楽しむ絵本)など、赤ちゃんから大人の方までが絵本に親しむ機会を提供しています。

そのほか、レンタルスペースを利用して、地域で活躍されているさまざまな方が、ヨガや似顔絵などを開催するイベントもあります。

こちらでは絵本に囲まれてランチやカフェも楽しめますよ。

併設の「小箱ショップ」ではハンドメイド作品も委託販売しています。

「みんなの絵本のおうち」は、いずみ野線沿線で行われるマルシェに参加したり、3月13日には「こども自然公園」でのイベントがあったりと積極的に地域で活動されています。

お子さま連れでも気兼ねなく立ち寄れる「みんなの絵本のおうち」。
日程や詳細は、公式ホームページやInstagramなどで確認してみてください。きっと行ってみたくなりますよ。

子育て支援施設が充実のいずみ中央「相鉄ライフ」。
お散歩もしやすくなってくる季節。お子さまと一緒にぜひお出かけしてみてくださいね。

「そうてつローゼン いずみ中央」

住所 : 神奈川県横浜市泉区和泉中央南5-4-13
アクセス : 相鉄いずみ野線いずみ中央駅徒歩すぐ
電話 : 045-805-1080
営業時間 : 8:00ー25:30

「すきっぷ」
住所 : 神奈川県横浜市泉区和泉中央南5-4-13相鉄いずみ中央ビル209号
アクセス : 相鉄いずみ野線いずみ中央駅徒歩1分
電話 : 045-805-6111

感染拡大防止のため事前予約制。詳細はHPでご確認ください

「みんなの絵本のおうち」
住所 : 神奈川県横浜市泉区和泉中央南5-4-11
アクセス : 相鉄いずみ野線いずみ中央駅徒歩1分
電話 : 045-295-2104
営業時間 : 10:00ー16:00
定休日 : 水・木

イベントやランチメニューなど詳細は公式HP及びInstagramでご確認ください